人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
この週末はまたまたS2000とドライヴィン!

ストレスの発散には相棒との時間がかかせない。

大阪には 『信貴山生駒スカイライン』 という名のドライブルートがあることは知っていた。

久しぶりの晴天に気分も上揚♪

このルートを登りきり山上から大阪の夜景を見ようと走り出した。

このルートのゴールに 『信貴山上遊園地』 というちょっとしたテーマパークがあるようでそこから夜景を楽しめるという。

そこを目指して走り出す…がいきなりルートを間違える…。

とにかく大阪は道幅が狭い!

ほとんどが片道一斜線。

国道だから幅が広いというある意味関東では常識のような感覚がまったく通じない。

信貴山スカイラインまで極細道を通り抜けやっとのことでたどり着く。

しかもこの信貴山スカイライン!

通行料がメチャ高い!

なんと1300円もするなんて!!

これだけの料金だ。

さぞかし絶景ルートに違いない!

…と期待して走り出すが木がうっそうとしていて、時折崖下街並みがチラ見できる程度…。

各所に設けられた絶景ポイント的な駐車場でいちいち停まって眺めなければならない。

c0197979_9312946.jpg

伊豆や長野のスカイラインには到底及ばないかな。

c0197979_932399.jpg

そして荒れた道を登りきり山上遊園地に到着するが様子がおかしい。

駐車場入り口には17:00までとある。

ナゼだ!?

雑誌で見たときは夜やっていたはずだ!

調べてみると…

『ナイトパークは8月より♪』

終了~!

しかし今日は夜景モード。

明日も休みでまだ気持ちに余裕がある。

いっちょ神戸の夜景を見にいちゃるけん!

と阪神高速をジェットストリーム!(?)

そして以前訪れた淡路SAに。

c0197979_946573.jpg

ここで煌く神戸の夜景を楽しむ。

ライトアップの明石海峡大橋。
c0197979_948844.jpg


c0197979_9501932.jpg


c0197979_950316.jpg

ここは観覧車がある珍しいSA。
c0197979_95281.jpg

観覧車から。
c0197979_9522643.jpg

眼下に見えるS2000。
c0197979_9531654.jpg

神戸の街も俺の街なる日も近い?!
by soumei-a | 2013-06-29 09:11 | S2000
連休2日目はalfredoさんのホームコース(?)多摩湖ロードに行く予定だったがかなり天気が怪しい…。

朝起きると雨は降ってないが今にも降り出しそう。

とりあえずS2000に乗り込むと、まさにその瞬間降ってきた…。

alfredoスーパー7は屋根が無いので雨が降ったら走れない。

とりあえず…

alfredoさん、S2000に同乗で多摩湖に流しに行ってみた。

話には聞いていたが道が狭い!

というかボコボコとキャッツアイが多すぎ。

元来ヘタレドライバーの私は雨だとスピード出せない。

アクセルは踏まないけど、左右のキャッツアイは踏みまくりというなんとも情けない結果に…。

                                         (GARAGEより写真拝借)
c0197979_1035546.jpg

近場だし腕を磨くのにはいいコースかな…。

そんなこんなで朝練終了。

その後ジョナスンでモーニング食べて解散。(早!)

夕方は近所で 『ほたる祭り』 なるイベントをやっているようなので行ってみた。

c0197979_1042031.jpg


c0197979_10422295.jpg


c0197979_10431637.jpg

出店なんかもあって夏を先取りって感じ。

で、肝心の蛍は…

ほたる観賞スポットに行ってみるとあまりいる気配が無い…。

じーっと目を凝らしていると一瞬光る一匹にみんなで一喜一憂している…。

もっとウジャウジャいてひかりまくっているのを想像していたがちょっと違った。

まぁ東京じゃこんなものかな。

しかし少年時代、うちの田舎の用水路の蛍を見に行ったことを思い出しちょっとだけ童心に返る、そんなお祭りだった。
by soumei-a | 2012-06-16 10:23 | S2000
加賀・能登の旅2日目は前日と打って変っての五月晴れ。

この日の最初の目的地は千里浜なぎさドライブウェイ

ココは砂浜を車で走れるという日本でも珍しい道路で、いつか来たいと以前から思っていた場所だ。

今回の石川県の旅のメインイベントといえる。

しかーし!

入り口に着くとなんと

『荒波のため車両進入禁止』

の文字とバリケード!

ここまで来てなんということだ!

しばし海を眺め涙しているとそのバリケード付近に止めていたジムニーからオジサンが降りて近づいてくる。

この道路を管理してる人かなと思って話を聞いてみるとただの観光客だったらしい。

よく見ると『豊田』ナンバー。

オジサン 「時間があったもんで20年ぶりに走りきたんだけど一応ほかに入り口あるよ。俺はもう一周してきたもんでね。」

…と、よく聞き慣れた揉みまくりの(?)愛知弁で教えてくれた入り口は砂のスロープ…。

オジサン 「S2000じゃどうかなぁ…。」

でしょうね!

正規の入り口はアスファルトのスロープだが砂のスロープを登れるだろうか…?

入ったは最後出てこれなくなる可能性もある。

車を降りて砂浜まで歩いてみる。

歩くと確かに硬く引き締まった砂浜だ。

しばし海を眺め行くべきか退くべきか考える…。

ここまで来て諦められない!

意を決していざ突撃!

c0197979_11213081.jpg

おぉ…。

砂浜に佇むS2000。

これは貴重な絵面だ。

しばし波打ち際でS2000とたわむれる。

ワーイ。
c0197979_11254917.jpg

ワーイ。
c0197979_1127056.jpg

ワーイ…。
c0197979_11302195.jpg

ガイドブックなどで見るよりはるかに砂浜が狭い。
c0197979_11321130.jpg

やっぱり風が強いし波が高いのね…。

千里浜なぎさドライブウェイは全長8kmあるがさすがに全部走りきる勇気は無くこの入り口付近をグルグルしただけで終わり…。

さて問題の上りスロープ…。

勢いをつけて脱出!

しかーし、まさかの(予想通りの)後輪空回り!

さすがのネオバも砂地では食いつかない!(あたりまえか!)

ここで止まってはいけないと必死でS2000に鞭打つ。

何とか脱出成功!

成功に歓喜しているそこへ1台の車が…。

オジサン2 「みんなマネしちゃうから入っちゃダメダメ!」

ちょっと怒られてしまった。(笑)

今度はこの道を管理している人のよう。

まあ何はともあれ貴重な砂浜走行を体験できた。

全線走破できなかったのは残念だが良しとしよう。
by soumei-a | 2012-05-11 11:59 | S2000

加賀、能登の旅

とうとうこの日が来てしまった…。

日本中の多くのサラリーマンが憂鬱な気持ちでこの日の朝を迎えたであろう。

ゴールデンウィークも今日で終わり。

私は夜勤スタートだ。

ゴールデンウィークの最後の3日間は石川県に2泊3日の旅行に行ってきた。

それを数回に分けて更新する。

まずは1日目は金沢市内へ。

金沢までは500kmの道程。

雨が降る中の出発。

タイヤ変えておいて良かったかも…。
c0197979_810432.jpg

休みの初日にalfredo邸にてピカピカに磨いたS2000。

ドロドロになるのは必至だ…。

まず目指すは兼六園!
by soumei-a | 2012-05-07 08:13 | 今日の出来事

伊豆を喰らう

今日は久しぶりの昼勤土曜の休み。

天気もいいのでS2000でドライブ。

久々にコースは伊豆だ。

以前雑誌で見て行ってみたいと思っていた定食屋へ。

宇佐美海岸目の前にあるふしみ食堂。
c0197979_5311555.jpg

伊東漁港から上がった新鮮な魚を使った絶品料理が味わえるそうな。

散々迷ったが私はイカ刺し定食、彼女殿は刺身定食。
c0197979_5345528.jpg

これは…

ウマい!

かなり店は小さいが大きな満足が得られる。

素晴らしい!

また来てみよう。

c0197979_5384757.jpg

食事後は下田までググッと南下。

千人風呂 金谷旅館へ。
c0197979_5451053.jpg


千人風呂とは言うものの広さ自体はそれほどでもない。

むしろここの売りは日本一と言われる総檜の大浴場。

深さもタップリあって気持ちいい。

中はさすがに写真は撮れなかったので適当に引っ張った画像で…。
c0197979_5493647.jpg

しかし運悪くこの日は大浴場の改装中。

総檜の壁は一部ブルーシートがかけられ職人さんたちの使う電気ドリルの音が浴室内を支配していた…。

実はここ、混浴OK。

しかし女性のみ男風呂に出入り可能でタオル着用もOKだという。

まさか入ってこないだろうと湯船にプカプカ浮いているとまさかの女性乱入!!

鍛え上げられた私のナイスバディーを完全に見られた!

どうも男湯に彼氏がいたようでしばらく一緒に浸かって出て行った。

もちろんその女性はタオル着用…。

合点がまいらん!

こういうのが気に入らないのだ!

なぜ女性は良くて男性はダメなのだ。

別に女風呂に乱入したくて言っているわけではない。

男は女性の体を見て興奮するが女性は男性の体を見ても興奮しない。

それは本当か?

たとえば温泉の脱衣所、たとえばトイレ、掃除するのは必ずババァだ。

彼女たちは興奮していないのか?

彼女たちが熱い視線を送っているのを私は知っている。

これが逆にジジィだったらどうなる!

すぐ警察沙汰だ。

これを男女不平等と言わずしてなんという!

話はそれたがまとめるといい風呂だった!!(怒)
by soumei-a | 2011-11-26 05:12 | S2000

暴総半島

土曜日はチョロっと早起きして房総半島までドライビン!

あいにくの雨だったが…と言うか走っているうちにだんだん雨風が強くなって千葉に入る頃にはほとんど台風のようだった。

まず最初の目的地は先日のお台場にある大江戸温泉の別シリーズ、君津の森へ。

あり得ないぐらいの雨風に写真撮るの忘れた…。

ここはお台場のようなハデさはなく、言ってしまえばごく普通の温泉施設。

その分温泉をじっくり楽しみたい人にはいいかもしれない。

お次は夕食。

なにか珍しいものでも食べようかと君津市内を暴風雨の中、徘徊しているとインド料理 『カルカッタ』 と言うお店を発見。

なかなかエキゾチックな店内。

イカリングではありません…
c0197979_2110255.jpg

三度笠ではありません…
c0197979_21121751.jpg

カレーは辛口を選択。
c0197979_21151175.jpg

しかし一口食べるとかなり甘い…

と思っていたらいつの間にか口の中が大やけどと言う不思議な辛さ。

デザート代わりに飲んだ「ラッシー」は超濃厚。
c0197979_21152329.jpg

たまたま入った店だがどれも本格インドな感じでとてもおいしかった。

機会があればまた来たいと思うがやっぱり千葉は遠い。

東京の隣の県だが大都市圏を抜けなければならず車で行くには難儀する。

おまけにたまに行けばこの天候…。(この日東京はそれほどの雨風ではなかったという。)

近くて遠い千葉。(母の生まれ故郷…)
by soumei-a | 2011-11-19 20:45 | 今日の出来事

湖3連戦

先々週の津久井湖、先週の奥多摩湖、そして今週は河口湖。

三週連続で湖までのツーリング。

alfredo・スーパー7、K-GL・ヨーロッパ、A-CL・CR-Zの予定がA-CLは家庭の事情で参加できず!

3台でのツーリングになった。

c0197979_3341916.jpg

湖畔で見つけたナイスビュースポット。

霧が立ち込め富士山も幻想的。

早起きして出かけた甲斐があった。
by soumei-a | 2011-11-13 03:25 | S2000

久々奥多摩

今日は最近全然来ていない奥多摩周遊道路にS2000でひとっ走り。

紅葉狩りも兼ねて。

c0197979_1923281.jpg


c0197979_19234376.jpg

う~ん…イマイチ。

さらに標高を稼ぎ月夜見山。

c0197979_1927325.jpg


c0197979_19274785.jpg


c0197979_1928139.jpg

霧が出ちゃってよく見えない!

走りながら見て回ったが見ごろにはまだちょっと早い気がする。

今年は暖かいからかな?

もうしばらくしたら本格的な紅葉狩りでも出かけよう。
by soumei-a | 2011-11-05 19:30 | S2000

津久井散歩

本日『意匠』替えを終え無事車検も通したalfredo's new car 「イエロー7」 とK-GLのロータス 「(哀愁の)ヨーロッパ」と共にショートラン!

あっという間に目的地の津久井湖。(笑)

c0197979_17182191.jpg


c0197979_17183796.jpg


alfredoさんのスーパー7は赤から黄色へイメチェンしたが超ド派手。

ディーノの時も注目度が高かったが今回も違う層に人気だ。(子供に人気!)

c0197979_17214563.jpg

私も久々のオープンエア―ツーリング。

津久井湖の水面がVTECサウンドに揺れた?
by soumei-a | 2011-10-30 17:24 | S2000

6か月点検

先日6カ月点検のDMが来ていたので今日の休みを利用して持って行った。

「どこか気になるところは?」

と聞かれたので夏休みの最終日、大雨の中走っていたら雨漏りがしてきた旨を伝えた。

幌ではなく窓のゴムの部分からだがさすがにヘタリが出てきたようだ。

c0197979_17545828.jpg

車検の時、ホンダの点検パックに入っていたので今回の点検料・オイル交換代はナシ。

ちょっと得した気分(実際は先払いしているだけ)だったが、消耗品の交換などこれからまたお金がかかってくるだろう。

とりあえず今回の雨漏りするゴム交換(見積もりで12000円)は

「気になるほどじゃないんで…」

とこの得した気分に水を差すようなことは避けた…。
by soumei-a | 2011-08-25 18:01 | S2000