カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ディーノ ( 8 ) タグの人気記事

今日は神宮外苑で行われた『トヨタ博物館クラシックカーフェスタ』に行ってきた。

このフェスティバルに伝説の名車『ディーノ』を所有する会社の先輩alfredo氏が出場するのだ。

この晴れ舞台を見にK-7を持ってやってきた…。

そう私は写真係で…。(笑)

撮影ポイントはイチョウ並木。(alfredoさん指示による…)

ここで激走するディーノをまさに激写するわけだ。

alfredoディーノの出走順は69番目。(69という番号ではしゃいでいたalfredoさん…)

想像ではクラシックカー達が徒党を組んでゆっくり走ってくるのかと思っていたが公道パレードということもあってかなりばらけていた。

しかもスピード速め!

これは連写するしかないとK-7を握りしめディーノを待った。

そして…キターーーーーー!!!

c0197979_18323312.jpg

カウンタックとバトル(いろんな意味で…)しながらイチョウ通りに入ってきた!

助手席で手を振るのはこれまた会社の先輩Kuさん。

c0197979_18442651.jpg

Kuさんは私と一緒で今朝まで仕事だった。

Kuさんの場合残業もあったので寝ずに来たらしい…。(通常alfredoさんも今朝まで仕事であるが、この日のために金曜は有休で体調万全…なので終始ご機嫌…だった!?)

c0197979_1841335.jpg

途中信号待ちで引っかかってくれて連写しまくったが慌てていたのでうまく撮れたかは微妙…。

パレードが終わるとクラシックカー達は聖徳記念絵画館前でお披露目。

壮絶なバトルを繰り広げていたカウンタックとディーノ、お疲れ様です。
c0197979_1849550.jpg

会場を回り今日出場した車を見て回ってみた。

これはすごい!まさにクラシックカーの真髄ロールスロイス。
c0197979_18524876.jpg

懐かしい♪ 死んだじいさんが乗っていたフォルクスワーゲンビートル!
c0197979_1854413.jpg

彼女殿お気に入りのフェアレディ―!
c0197979_18555927.jpg

私のS2000より目を輝かせてみていた…(爆)

日本の、そして世界の名車、珍車を見ることができた貴重な一日だった。

alfredoさんファミリーも家族総出でディーノ最後(?)の晴れ舞台を見に来ていた…。

来年の今頃は…
by soumei-a | 2010-11-27 18:17 | 今日の出来事

ラストダンス

しばらく洗車を怠っていたせいでS2000はドロドロ…。

今日はすでに恒例(?)となったalfredo邸での洗車。

S2000はボディーとホイール、ディーノは今回ホイールのみの洗浄。

洗車を終え素晴らしいシャイニング ♪
c0197979_1853473.jpg

今回K-7を持って行ったのでディーノをいろいろ撮影。

c0197979_18271492.jpg


c0197979_18275840.jpg


c0197979_18282424.jpg

少し時間もあったのでディーノの出撃を懇願。

alfredoさん、嫌々ながら私を乗せ近所を走ってくれました。(笑)

ディーノのエンジンをかけるalfredoさん、なんだかんだいいながら楽しそう。
c0197979_18334514.jpg

ディーノの車窓から。
c0197979_18324035.jpg


c0197979_18372178.jpg

戦闘機のようなコックピット、シブすぎるっす。
c0197979_18344140.jpg

エンジンルーム。
c0197979_18395966.jpg

ディーノのタグ?
c0197979_18392199.jpg

ディーノはフェラーリでありながらフェラーリではない。

フェラーリのロゴ『跳ね馬』はエンジンルームの隅っこのプレートにのみ入っているそうな。
c0197979_18431587.jpg

それにしても…

alfredoさんが愛して止まないディーノ…

来年の今頃は…。
by soumei-a | 2010-11-13 18:10 | S2000

恒例の洗車

今日はalfredo洗車場(?)をお借りしてS2000の洗車♪

この夏休みも各地を転戦し疲労の色が見え始めたS2000。(というかただ汚れているだけ…)

実は先日6カ月点検に出したばかり。

そんなわけで内部はリフレッシュされている。

洗車もしてもらっているが細かいところ、特にホイールが洗いきれてない。

やっぱり自分で洗わなきゃね。

ズームイン!
c0197979_21482532.jpg

曇っていたがやっぱり暑い…。

alfredoさんはいじけたように

c0197979_21493451.jpg

VOXのアンプを掃除しだした…。

ディーノはバッテリーの調子が悪いらしい…。

しかしこの日のalfredoさん。

休みに入ったころとは人が変ったように意気消沈していた…。

夏休みも残すところあと2日!
by soumei-a | 2010-08-14 21:52 | S2000

車いじり

今日はalfredo邸で恒例のS2000の洗車をさせてもらうことに。

alfredoさんはディーノのオイル交換。

そしてKuさんロータスもやってきてオイル交換作業。

c0197979_19183248.jpg

もぐってます。
c0197979_191936100.jpg

オイルフィルター(白いの)も交換するそう。
c0197979_19205152.jpg

ロータスのエンジンルームはスカスカ、でも軽そう。
c0197979_19231833.jpg

ディーノにオイル注入。
c0197979_1926187.jpg

私はせっせとS2000磨き。
c0197979_19274780.jpg

ピカピカになったS2000.

これで新年も気持ちよく迎えられる。

ディーノ、ヨーロッパともオイルを換えてリフレッシュ!
by soumei-a | 2009-12-27 19:24 | S2000

山中湖ツーリング

今日は会社の先輩alfredoさんとKuさんとで山中湖までツーリング。

お二人は以前ツーリングで一緒に走りに行っているらしいが6年も前のことらしい。

ということで先々月の予習のハーレーツーリングが生きてくる。

道の駅『道志』までは私が先行。

道志みちは比較的空いている道だが今日は日曜日のせいか混み気味…。

道の駅で休憩後はalfredoさんのディーノ先行、その後にKuさんロータスヨーロッパ、私のS2000と続く。

カッコイイ!
c0197979_1842490.jpg

紅葉の中を激走するスーパーカー!

コーナーを右へ左へ攻める。

道志みちを抜け山中湖に到着。

富士山を望む。
c0197979_189058.jpg

今日の目的地は山中湖近くにある『ギャラリーアバルト自動車美術館』。
c0197979_18132893.jpg

『アバルト』はフィアットの競技車両部門。(日産のnismoみたいな感じ?違うのかな?)
c0197979_183847100.jpg

入場料2000円也…。(高いか安いかはその人の価値観次第?)

中は写真撮影NGだったがクラッシックカーがいっぱい!

美しい流線型のボディーが!

そんな中にalfredoさんのディーノも!

美術館に飾られている車に乗ってるなんてやっぱり次元が違う。

芸術品に乗っているalfredoさん恐るべし。

なかなか大人向けの良いスポットだった。

美術館を出て駐車場の戻るとなにやら同じ様な車がいっぱい…。
c0197979_18192068.jpg

アルファロメオ・スパイダー!

ミーティングだろうか?

ナンバーを見ると全国津々浦々から来ているようだった。

こういう車に囲まれると国産S2000は肩身が狭い。

同じオープンカーでもS2000には興味がないんだろうなこの人達は。

車談義に花が咲くalfredoさん、Kuさん両氏。
c0197979_1830322.jpg

alfredoさん  「ロータスヨーロッパは注目の的だったぞ!(笑)」

Kuさん     「いや、ディーノのほうがすごかったですよ!(笑)」

arfredoさん  「いや、そっちのほうがすごかったよ!(笑)」

Kuさん     「いや、そっちですって!(笑)」

……………。

お互いの車をほめ合っているようだった…。
by soumei-a | 2009-11-08 18:19 | S2000

私の洗車場

先週の土曜日はすっかり私の洗車場(?)になっているalfredo邸でS2000の洗車もさせてもらった。

今度の日曜日はalfredoさんとこれまた会社の先輩kuさんと山中湖ツーリングに行く予定。

「ツーリング前はピカピカにするべし。」

とクギを刺されたてはいるが先週やったばかりだからいいかな…。

c0197979_20524547.jpg


この日は出撃しなかったディーノ。

車庫の中で毛布をかぶって冬眠状態?
by soumei-a | 2009-11-06 20:11 | S2000

ディーノの車窓から

またまた土曜日の話。

S2000の洗車後alfredoさんの愛車『ディーノ』に乗せてもらった。

フェラーリの名を冠さないフェラーリ、創業者の亡くなった息子の名前がついた伝説のスーパーカーだ。

そんな世界遺産級の車はお値段もスーパーだ。

こんな車に乗れることはめったにない貴重な体験だ。

そうは言ってもやはり旧車、走り出すにはそれなりの儀式が必要だ。

儀式を行うalfredoさん、真剣だが楽しそう。
c0197979_21355919.jpg

そして近所を一周。

V6サウンドを響かせて加速!
c0197979_21423350.jpg

この手のヴィンテージカーはやはりエンジンと乗り手の距離が近い。(エンジンの鼓動がよく伝わってくるの意)

メンテナンスや運転も大変だろうが、それにも増す楽しみがこういった車にはある。

憧れはあるがこんなにデリケートではメインカーでは使えない。

やっぱりタフなS2000が今は一番いいかな。
by soumei-a | 2009-10-07 21:53 | S2000
今日はalfredoさんに誘われ同じく会社の先輩Kuさんと共にフェラーリの展示会に行った。

といっても横浜にある某ショップが大黒PAを勝手に使ってやるなんともアンダーグラウンドな展示会だ。

私自身はフェラーリ、ましてや旧車となるとまるで知識がないがスーパーカーブームを体験し、自らもディーノやロータス・ヨーロッパを乗り回す先輩二人は興味津々のご様子。

今日の目玉はこれ、「275GTB」60年代のクラシックフェラーリでお値段なんと一億円!!!
c0197979_18351458.jpg

こんなもん誰が買うんだと思っていたらこれもう売れたらしい…。

今日はオーナーさんの許可でももらって店が持ってきたのか?

それ以外のフェラーリもこのように見せびらかしていた。
c0197979_18282534.jpg

こういう車の中では存在が小さくなってしまう私のS2000。(でも私には最高に輝いて見えた…ような?)
c0197979_1844393.jpg

このS2000、受注生産の為4月6日がオーダーの締め切り。

検討中の方お急ぎください。

日本が誇る、「ピュア・スポーツ」を新車で手に入れるラストチャンスですよ!
by soumei-a | 2009-04-04 18:47 | S2000