カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大晦日の夜に

良いことも悪いことも凝縮の一年間。

生活がそれまでとまるで変わってしまった一年間。

そんな2013年もあと数時間で終わる。

来年はどんな一年になるのか。

長いようで短い一年間はまたいろんなことがあるだろう。

良い年でありますように願いを込めて、実家で過ごす年越し。

今年もブログを覗いてくれた皆様、ありがとうございました。

皆様にとっても2014年も良い年でありますように。

来年もよろしくお願いいたします。
by soumei-a | 2013-12-31 17:54 | 今日の出来事
休みも2日目。

今日は大掃除の後レイトショウで今話題の映画 『永遠の0』 を観に行った。


小説ですでに読んでいたがとても悲しい物語、いわゆる「特攻」を描いた映画だ。

自分達の祖父母はこういった厳しい時代を生きていた。

先日祖母も亡くなり今後は自分達が戦争について語り継いでいかなければならない。

きっと我々は戦争体験者と直接話ができた最後の世代。

もっと話をしたかったなぁ・・・。

どんなに時代が進んでも映画でも、ドラマでも、小説でも戦争についての物語は作り続けてもらいたいものだ。

それにしても今日は体がヒドイ筋肉痛。

大掃除をしたからか?!

こんなことでは天国の爺さんに顔向けできない!
by soumei-a | 2013-12-28 23:06 | 今日の出来事

仕事納め

今日を持って私の本年の業務は終了、仕事納めとなった。

例年のような夜勤で孤独な仕事納めではなく事務所で皆さん一年お疲れ様といった雰囲気の仕事納め。

・・・本当にお疲れ様な1年だった。

4月に大阪に来て、まったく勝手が違う仕事に戸惑い、地べたを這いつくばる様な辛酸を舐めてきた。

なんとか踏ん張り最近やっと様になってきたなと、自分で思えるぐらいにはなったかな。

c0197979_1946524.jpg


c0197979_19465586.jpg


c0197979_19471848.jpg

太閤秀吉みたいに成り上がる?

大阪の陣はまだまだ続く・・・。
by soumei-a | 2013-12-26 19:50 | 大坂の陣
今日は梅田で行われている『ドイツクリスマスマーケット』というイベントに行ってみた。

去年は確かかなり豪華にクリスマスを過ごしたような気がしたが今年はそういうわけで質素につましく・・・。

初めて梅田に来たが(出張で大阪駅はよく通過するが降りたことがない)さすがは大阪の中心地、グランフロントをはじめさまざまな商業施設がある。

イベントは大阪駅から少し歩いたところにある新梅田シティというところへ。

c0197979_19201044.jpg

ビックバンドがクリスマスソングを奏でお出迎え。

中ではドイツとクリスマスのゆかりのある出店が軒を連ねる。
c0197979_19212213.jpg


c0197979_19214079.jpg


c0197979_19221059.jpg

せっかくなので私はドイツビール、ワイフはホットドイツワイン。

そして極太フランクフルトも食べた。(食べるのに夢中で写真はナシ)

お土産にドイツコーヒーと紅茶のセット。
c0197979_1924323.jpg

そして伝統工芸品らしきキャンドルハウス。
c0197979_19273267.jpg

24日、25日も家でのんびりクリスマス。(というか特に何もなく過ぎていく感じ)

今年もあともう少し。

皆さん頑張りましょう!
by soumei-a | 2013-12-23 19:29 | 大坂の陣

祖母との別れ

12月15日夜、母方の祖母が亡くなる。

21日通夜、22日告別式という日程で最後のお別れに行ってきた。

母の実家は千葉県の銚子市。

子供の頃は長期休みになれば祖父母のいる銚子に遊びに行ったものだった。

彼らにとって私は初孫でしかも娘の子ともなれば可愛さもひとしお?

なのか祖父は私が遊びに行くたびにおもちゃを買い与え、その結果大人になっても欲しいものはすぐ買ってしまう性格になってしまった・・・(笑)

祖父は私が19歳の時、そして祖母は今年亡くなった。

社会人になった後も母を車に乗せ銚子まで年に1度ぐらいは行っていた。

しかし最後に行ったのは2009年その後はなかなか時間が作れず行けずにいた。

体調を崩してからの祖母とは会っておらず元気な頃の祖母しか知らない。

久しぶりに見た祖母は痩せて小さくなっていた。

最後にもう一度話をしたかった・・・

核家族だった私は祖父母と同居している友達が羨ましかった。

私にとってまさに優しいじいちゃん、ばあちゃんだった。

祖母、享年90歳。

激動の時代を生きたであろうその人生は幸せなものであったことを祈って。

これからは天国から見守っていてください、おじいさん、おばあさん。
by soumei-a | 2013-12-22 09:59
今日はちょっと早いがクリスマス雰囲気を味わいに神戸へ。

まずはちょこっと三宮の映画館で映画鑑賞。

『鑑定士と顔のない依頼人』というミステリー映画。

「二度見ること必至!」という謳い文句に釣られてみた。

まずまずだった。(笑)

そして昼食に2度目の中華街。

c0197979_9464495.jpg

たまには二人で記念撮影?

そして昼食。
c0197979_9473951.jpg


c0197979_9475447.jpg

店名はふせるが・・・微妙だった。

神戸の中華街はなかなか当たりに出会わない。

きっとウマイ店があるはずなのでめげずにまた来てみよう。

食後のコーヒータイムも忘れない。

c0197979_9503540.jpg

サイフォンでいれるナイスなコーフィー♪

店も歴史感があっていい雰囲気。
c0197979_9515645.jpg

そして・・・
c0197979_9523251.jpg

ルミナリエ!

いや~すごい人だ。

この日は時間がなくてゆっくり見れなかったが噂に違わず素晴らしいイルミ!
c0197979_9543895.jpg

それにしてもすごい人の波・・・
c0197979_9553619.jpg


c0197979_9562048.jpg

クリスマスにはまだ早いが待ちはもうすっかりクリスマスモードでした。
by soumei-a | 2013-12-15 09:40 | 大坂の陣

三河魂

今日はまた京都。

前回の反省もあって初めて電車での京都。

そしていつもの東山地区。

今日はワイフに武士(モノノフ)の生き様を目に焼き付けてもらおうと、とある寺院へ。

養源院。
c0197979_175558.jpg

ここは東京時代に出張で京都に来た時、その帰りに自費で一人観光した場所でもある。

c0197979_17565070.jpg


c0197979_17571214.jpg


c0197979_17574255.jpg

前回来たときはジャストタイミングで素晴らしいもみじの赤だったが今回は若干遅かった。

燃えるような赤はやはり先週だったかな。

c0197979_1759163.jpg

ここは有名な「血天井」があるところ。

関が原の合戦の前哨戦、伏見城攻防戦で討ち死にした鳥居元忠の自刃した姿が地の後となって染み込んだ床を供養のため天井に用いている。

歴史好きなら一見の価値有りだ。

※2009年7月9日ブログ参照

お次は豊国神社。
c0197979_1873097.jpg

中で厳かに結婚式が行われていた。
c0197979_1881425.jpg

豊臣秀吉を祭る神社で結婚式なんて渋すぎる!

やっぱり結婚式は神前だよね~お幸せに!

そしてお次は方広寺。

鐘。
c0197979_18121511.jpg

鐘の下に入るチャレンジャーワイフ。
c0197979_18125533.jpg

木造の建物に引っかかっている超ヘビー級な鐘。

落ちてきたらひとたまりもないと思ってしまう・・・。

しかもこの鐘普通の鐘ではない。

大阪の陣のきっかけになった鐘名事件の鐘、その鐘である。

「 国家安康 君臣豊楽 」

家康の文字を二つに裂き豊臣家の隆盛を願う呪いをかけた鐘名だと言いがかりをつけられ戦になってしまい豊臣家は滅びる。

c0197979_18184455.jpg
 
最後に京都らしいカフェで甘きもの。
c0197979_1820934.jpg


c0197979_18204931.jpg


c0197979_1821545.jpg

嗚呼京都は素晴らしい。

関西は素晴らしい所也。
by soumei-a | 2013-12-01 18:25 | 戦国時代考