部屋と物欲と私


by soumei-a
カレンダー

<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

草津旅行2日目。

今日もまた雨…。

相変わらずの『雨男』ぶり炸裂だ…。

今日は草津名物「湯揉みショー」を見に行った。

「草津よいと~こ~いちどぉ~わぁ~おいで~♪(ハァ~ドッコイショ!)」

草津を全国区にしたのはこの『草津節』。

日本一有名な温泉といっても過言ではないのではないか。

そしてこの草津節に合わせて行われるのが『湯揉み』だ。

湯揉みもこの高温の草津の温泉を適温にするために考え出された知恵。

そのほかにも草津の温泉を楽しむための作法などいろいろ説明があった。

そしていよいよ湯揉みショーの開演。
c0197979_13452929.jpg

しかし、なぜか湯揉みをする板は10枚あるのに湯揉み娘は4人しかいない。

テレビや雑誌で見るフルメンバーでの湯揉みショーはプレス用か?!

朝一のショーだったが若干手抜き感のある湯揉みショー…。

しかしお客さん参加の湯揉み体験は結構盛り上がっていた。

c0197979_13501960.jpg

草津を目でも楽しんだ後、帰路へ。

帰りも雨のため予定を変更せざるを得ない。

帰りも軽井沢経由で帰ろうと思っていたが濃霧は必至なのでこのまま下って渋川から帰る事に。

最後に寄った浴場を改装したというカフェ『茶房ぐーてらいぜ』。(写真撮り忘れたのでどこかからか拝借)
c0197979_1485959.jpg

晴れていれば店内からも見えるであろう湯畑も雨降りでよく見えない…。
c0197979_1412499.jpg

やけになってブルマンを飲んでやった。(1杯900円也)

草津は良い所。

一度といわず二度三度と来てみたい良い温泉だった。
by soumei-a | 2012-10-29 14:18 | 今日の出来事 | Comments(2)

名泉草津

今日は紅葉狩りと草津の温泉旅行の巻。

軽井沢に寄ってロマンチック街道を北上するルート。

しかしあいにくの空模様…。

道中が不安だ。

まずは軽井沢で昼食。

以前alfredoさんと行った「離山房」。

c0197979_1222435.jpg

ここで例のレタスカレーを食べようと思ったがカレーの提供は11:30より。

到着時刻11:00 …。

早すぎた~!

カレーを食うために30分も待ってられないのでここはティータイムに切り替える。

私はブレンドコーヒーとチーズケーキ。
c0197979_12265959.jpg

同居人はジョン・レノンも好きだったブルーベリージュース。
c0197979_12284559.jpg

と、ホットケーキ。
c0197979_12283926.jpg

ここでジョンとの思い出を語る。(さほどない…)
c0197979_12303462.jpg


c0197979_12301255.jpg

さてここから草津に向けて高度を上げていくわけだが軽井沢で完全な雨に変わってしまった。

標高の高いところでの霧が心配だったが予感的中。

鬼押しハイウェイあたりでもうすでに霧…

ホントは草津白根山の湯釜を見る予定だったがどう考えても湯釜なんて見えない!

というか、5m先も見えない!

本来なら絶景が楽しめる滋賀草津高原道路は「お先真っ白」状態だった…。(写真を撮る余裕もなかった…)

そこからだんだん降りてきて何とか草津に到着。

しかし草津でもまた問題が…。

今までもこのルートは何度も走っているが草津の温泉街には足を踏み入れたことがなかった。

初めての温泉街突入になるのだがここは湯畑を中心にした狭い土地に旅館やホテル、お土産やなどが密集しているため非常に狭い道を車で走らなければならない。

かなりの斜面で歩行者も多く旅館にたどり着くまでにかなり神経をすり減らす。

なんとか宿に到着。

お世話になるホテル高松
c0197979_12474283.jpg


チェックイン時間にはまだ早かったのでとりあえず車だけ停めさせてもらって草津の温泉街を散策。

c0197979_1250429.jpg

湯畑。
c0197979_12512493.jpg


c0197979_12523833.jpg


c0197979_1254158.jpg


c0197979_1254217.jpg

草津の温泉はかなりの高温で、このように自然に冷ましているそう。

湯畑とは加水せずに温泉の効能を100%味わってもらおうという草津の先人達の知恵なのだ。

今日の宿はこの湯畑のお湯をそのまま引き入れている、楽しみだ。

更に周辺を散策。

c0197979_1361455.jpg

軽井沢で中途半端な昼食になってしまったのでここで濡れ煎餅や温泉卵、饅頭やら串焼きやら岩魚の塩焼きやら食べまくる。(笑)

c0197979_1391741.jpg


c0197979_13101396.jpg

そしてチェックインして早速お風呂へ♪

ちょっとグリーンがかって強酸性の刺激的なお湯だ。

草津はもう冬の始まりという感じで気温も低く露天風呂は最高に気持ちがいい。



夕食前にライトアップされた湯畑をもう一度見に行く。

c0197979_13204094.jpg


c0197979_13163619.jpg


c0197979_1316365.jpg


c0197979_13194764.jpg


c0197979_13213611.jpg

とても幻想的でいい雰囲気。

ホテルで夕食。
c0197979_13223643.jpg

その後、散歩ですかっり冷えてしまった体を温めに再び温泉。

「草津良い所一度はおいで」

納得だ。
by soumei-a | 2012-10-27 12:16 | 今日の出来事 | Comments(5)

ジャパネットデヴュー

昨日実はソファーだけじゃなく注文していたもうひとつ別の物も届いた。

c0197979_2219647.jpg

「ど~ですか!みなさん!」

いよいようちにもジャパネット商品が来てしまった。(笑)

「ご飯てこんなにマズく炊けるんだ~。」

…と私が持っていた炊飯器に我慢ならず同居人が購入。

                                       ※以前のもの(安っぽすぎる!)
c0197979_443332.jpg

いや~一代であそこまで会社を大きくした高田社長が押すだけの事はある。

炊いてみるとそれまでの炊飯器では到底到達できない領域まで来ている。

重厚な釜。
c0197979_22364077.jpg

そりゃ~興奮して高い声にもなっちゃうでしょう。

今回は使っていた炊飯器を下取りに出すと10000円引きという太っ腹なサービスも!(もちろん利用)

今後もジャパネット…利用しちゃうかも。
by soumei-a | 2012-10-25 22:38 | Comments(4)
ついに来ましたカリモク60のソファー!

ソファーひとつでこんなにも部屋の印象が変わるのかと感慨ひとしおであります。

c0197979_1945232.jpg

ロビーチェア3シーター。

渋い!渋すぎる!

座ってみるとなんだか偉くなったような気がする。(笑)

Kチェアーと迷ったがこっちのほうが肘置きもフカフカで寝るにはこっちのほうがいい。(Kチェアーは肘置きが木製)

ソファーでゴロンと横になってくつろぐのが最高に気持ちいい。

ヨダレを垂らさないように気をつけねば…。
by soumei-a | 2012-10-24 19:57 | 今日の出来事 | Comments(2)

荒ぶる民

4000年という長い歴史を持つ中国。

中華思想により今も周辺諸国との軋轢は枚挙にいとまがない。

ナショナリズムが横行しデモが多発する。

日本と中国の大きな違いは何か。

日本史においては今日まで脈々と受け継がれてきた天皇家。

時の権力者に翻弄されながらも、その血筋が絶えることはなかった。

一方の中国は太古の昔より国家の栄枯盛衰の繰り返し。

いくつもの王朝が興っては滅んでいった。

全ての王朝は民衆反乱によって滅んでいる。

太古の昔より中国の権力支配はこの好戦的な荒ぶる民をいかにして押さえつけるかが大きな問題で、力が弱まればその統治機構はあっという間に転覆させられてしまった。

現代においてもそれは例外ではない。

中国政府がデモを極端に恐れるのは中国国民のそういった危険性を十分わかっているからだ。

歴史が証明しているのだ。

先日の尖閣問題の反日デモひとつ取ってみてもその力は脅威に他ならない。

「反日」という外に対する事で俗に言う『ガス抜き』になっているようだが、内に向いてその力が集結すればどうなるか…。

c0197979_22182256.jpg


c0197979_22184068.jpg


c0197979_2218525.jpg

先週末も行ってしまった中華料理店 『韮菜饅頭』 。

そんなことを考えながらおいしい中華料理を食べるのである…。
by soumei-a | 2012-10-22 22:23 | 福生まれ | Comments(0)

ソファー購入

今日はちょっとデカい買い物。

ずっと欲しいと思っていたソファーを見に行った。

今現在、リビングでは地べたに直に座っている状態なのでなんとしてもソファーが欲しいと思っていた。

ただ家具はあまり安いのは買いたくなかったし一点豪華主義(大げさかも…)ということでそれなりの物を買うつもりでいた。

それまでコツコツ貯めてきて先日、目標額に達し今日晴れて御購入♪

狙っていたのは「カリモク60」のソファー。

所沢の正規販売店カッサーノ
c0197979_2049551.jpg

アメリカ~ンで北欧チックな(どっち?)家具が達が。
c0197979_2050986.jpg

カリモク正規販売店だが輸入家具なども多く取り扱う。

狙いは付けてやってきたわけだが一応他のソファーも座ったりして比較してみる。

う~ん…

どれも魅力的だ。

しかしやはり最初から決めていたソファーに揺るぎはなかった。

ババ~ンと現金取っ払い!

どんなソファーかは近日公開。
by soumei-a | 2012-10-21 21:01 | 今日の出来事 | Comments(8)

オープン日和

今日はalfredoさんとアーバンドライブ。

リゾートコース(名栗だけど…)と2パターン準備したが今日はアーバンコース(八王子ですけど…)に決定。

学生時代に住んでいた多摩ニュータウンのとある撮影スポットまで。

c0197979_19352787.jpg


c0197979_2195317.jpg


c0197979_19354782.jpg


c0197979_1936810.jpg

長池見附橋。

この橋は元々四谷にあったものを移植して架けられたなんとも趣のある橋。

c0197979_19384543.jpg

周りの美しい景観とマッチしており映画やドラマのロケ地としても使われることもある。

c0197979_1941485.jpg

見上げるalfredo氏、この場所をいたく気に入ってくれた様子。
c0197979_1942233.jpg

実はこの後行きたかった喫茶店があったのだが駐車場が満杯で撃沈!

次の機会に。(行きたかった喫茶店はこちら。)

しかし今はオープンには最高の季節だ。

夕方ちょっと肌寒くなったら幌閉めればいいし。

帰路、屋根なしのスーパー7は寒そうだったなぁ(笑)
by soumei-a | 2012-10-20 19:51 | S2000 | Comments(2)

青木昆陽

同居人についての話をもうひとつ。

彼女の中で歴史上の偉人で真っ先に名前が挙がるのが『芋神様』こと青木昆陽(アオキ コンヨウ 1698~1769)。

c0197979_13321582.jpg

なぜだ!

日本史上、きら星の如くひしめく英雄たちを差し置いてなぜ青木昆陽なのか!?

青木昆陽はサツマイモ栽培を世に広めた人物。

彼女は青木昆陽が主役のNHK大河ドラマを切望している…。
by soumei-a | 2012-10-18 13:40 | 戦国時代考 | Comments(1)

くさや

強烈な食べ物である。

そもそも食べ物なのか…?

まさに異臭騒ぎだ!

私の同居人の好物、その名も『くさや』。

c0197979_1118651.jpg

名は体を表すとはよく言うが、よりにもよってクサやとは…。

そのファンキーな匂いはまさに豚小屋!

地元に林立していた養豚場からかもし出される甘くて酸っぱい糞尿のにおいそのものではないか!

うちには定期的にコレがやってくる…。
by soumei-a | 2012-10-16 11:28 | Comments(0)

韮菜万頭

c0197979_17254753.jpg

わりと近所にある中華屋さん「韮菜万頭」。

行きたいと思っていたが貸切だったり激混みだったりでまだ一度もいけなかったお店。

今日は空いていて初来訪。

横田基地の第2ゲートの真ん前でアメリカ人客も多い人気店。

c0197979_17314836.jpg


c0197979_1732737.jpg

店内もなかなかオシャレな感じ。

豚キムチチャーハンと坦々麺、そして名物、韮菜万頭を注文。

c0197979_17334589.jpg


c0197979_1734192.jpg


c0197979_17342619.jpg

味は文句なくうまい!

連日の賑わいもこれならうなずける。

夜はなかなか混んでいて難しいが今度はアルコールもありで行きたい。
by soumei-a | 2012-10-14 17:38 | 福生まれ | Comments(2)