人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

藤野行脚

キャンプ2日目。

今回のキャンプは天気に恵まれた。

2日目も気持ちのいい朝。

木漏れ日の中目覚める。
c0197979_19162734.jpg

相模湖をボートで渡りキャンプ場を後にする。

今度は漁船のような船で…。
c0197979_19175255.jpg

次はNさんのリクエストで相模湖駅の隣駅、藤野へ。

c0197979_1919649.jpg

この町は 『芸術の街』 を標榜し陶芸家や彫刻家など多くの芸術家が集まる場所でもあるそうだ。

街にはこんなギャラリーも。
c0197979_19242094.jpg

藤野の芸術に触れた後は食事。

「おしゃれカフェ好き」

という、ステキ女子のようなNさん。

今回もまたおしゃれなカフェを選択。

カフェレストラン Shu
c0197979_19283580.jpg


c0197979_19291662.jpg


c0197979_1929384.jpg

かなりの人気店のようでこの時も満席。

しかし田舎のお店にありがちなのだが、店内にはスローな時間が流れていた…。

入店から会計まで2時間近く経過しスローな時間を十分堪能した。

帰り藤野駅から山のほうを振り返ると山にラブレターが落ちている!?

c0197979_1940796.jpg

スロー&アーティスティックタウン、FUJINO。
by soumei-a | 2012-05-27 19:14 | 今日の出来事

相模湖キャンプ

今日は毎年恒例サバイバル(?)キャンプ。

会社の先輩Nさんと本日のステージはみの石滝キャンプ場

ココは相模湖の奥深く、船でしか入れない秘境的キャンプ場。

まずは相模湖まで電車でGO!

相模湖駅。
c0197979_22395386.jpg

ここで早速ハプニング!

食料は基本的に現地調達だがここ相模湖駅周辺(徒歩圏内)にはスーパーが無い!

とりあえず喫茶店に入りコーヒーでも…。
c0197979_22295593.jpg

相模湖駅周辺にはなぜか喫茶店が多い。

周辺で聞き込みをして小さな魚屋的なところで少量の肉を扱っていたのでそれをゲット。

後は缶詰やカップラーメンで…。

相模湖。
c0197979_22352068.jpg

船で未開の地に向かう。
c0197979_22364731.jpg


船に揺られて…
c0197979_22411431.jpg

秘境へ。
c0197979_22415596.jpg

みの石滝キャンプ場。
c0197979_2244224.jpg

早速テント設営。
c0197979_22455449.jpg

ちょっと散策道があるので登ってみる。

テント設営がはるか下に。
c0197979_22482656.jpg


結構登って頂上に。
c0197979_2249361.jpg

が、木がうっそうとしていて何も見えない…。

夜も更け宴。
c0197979_22512189.jpg

宴も終わりテントに潜り込み寝始めると…

カサカサカサカサ…

また何か来たな。

何年か前の鹿に引き続き今度は何だとテントから覗いてみるとタヌキかウリボーか小さめの動物が先ほどの宴で食べた焼き鳥の缶詰の缶をナメナメしている!

動物たちも生きるのに必死だ…。
by soumei-a | 2012-05-26 22:19 | 今日の出来事

和の心

先日(だいぶ前の休日…)初めて訪れた国営昭和記念公園。

園内を散策していると 『日本庭園』 なる一角があった。

c0197979_8565868.jpg


c0197979_8573895.jpg


c0197979_8583531.jpg

庭園のさらに奥に盆栽コーナーが設けられている。

c0197979_9019.jpg


c0197979_90881.jpg

盆栽はどれも樹齢が300年とか400年とか。

一つ一つ見て回るがどれもとてつもないオーラを発している。(気がする…)

「盆栽なんて爺様の趣味だぜ!」

と、侮蔑の念で見てきたがとても気高く奥深い。

そう感じるのは自分が年を重ねてきたからなのだろうか…。

昭和記念公園内の日本庭園…

兼六園よりよかったかも…。(笑)
by soumei-a | 2012-05-23 09:10 | カメラ&フォト

神代植物公園

この日は調布にある神代植物公園に行ってきた。

ここはバラの庭園が有名で今が見ごろのようだ。

私はバラを見るとYOSHIKIを思い出す。(笑)

c0197979_11171626.jpg


c0197979_11173756.jpg


c0197979_1119753.jpg

園内は右を見ても左を見てもバラ、バラ、バラ。(人もすごい!)

c0197979_11203724.jpg


c0197979_11212731.jpg


c0197979_11214594.jpg


c0197979_11223777.jpg


c0197979_1124397.jpg


c0197979_1125317.jpg

バラってこんなに種類があるのねって言うぐらい多種多様なバラが見られる。

しかも現在も品種改良は続けられており毎年毎年新たな品種が誕生しているようだ。



園内にはプ~ンとバラのいい香りが漂う。(臭そう?!)

バラのソフトクリームなんてのもあった。

c0197979_11272339.jpg

味は…微妙。(笑)

バラ以外にもいろいろ植物がありなかなか楽しめる公園だ。

c0197979_11302445.jpg


c0197979_11304121.jpg


c0197979_11311912.jpg

バラをこんな風に風呂に浮かべて入ったら…
c0197979_1132113.jpg

勝ち組だ…。(笑)
by soumei-a | 2012-05-20 11:10 | カメラ&フォト
石川旅行3日目。

もうこの日は帰るだけ。

しかもゴールデンウィーク最終日…。

かなりブルー…。

しかしこれから長い家路。

天気は…

雷鳴轟き雨に風にと大荒れ!

最後に鋭気を養うため温泉をひとっ風呂浴びてガッツリ朝食。

c0197979_19172055.jpg

メシに風呂に石川県を味わいつくした。

暴風雨の中S2000で高速を走ったがネオバ効果でウエットでも問題無し♪

この日は筑波で竜巻が発生したり落雷で人が亡くなったりと全国的に大荒れの天気だったが、無事家に着き今はこうして勤労の日々となっている…。(笑)

石川県…

気に入った!

また行きたいなぁ。
by soumei-a | 2012-05-16 20:56 | カメラ&フォト

加賀温泉郷

福井県から石川県に戻り2日目の宿。

温泉でもゆっくりつかり日々の疲れを癒したいということで温泉旅館に。

山代温泉の温泉めい想倶楽部 富士屋という宿に宿泊。

加賀温泉郷は山代、山中、片山津、粟津という4つの温泉の総称。

北陸でも最大級の温泉街だそうだ。

おしゃれなロビー。
c0197979_2057721.jpg

ウェルカムドリンク。
c0197979_2101522.jpg


c0197979_21201634.jpg

ここにはちょっと小粋なライブラリーが。
c0197979_20552074.jpg

ここで文豪よろしく読書に耽る。
c0197979_2193113.jpg


c0197979_2195571.jpg

地元の陶芸家の作品も。
c0197979_2124279.jpg


部屋は最上階のスペシャルルーム。
c0197979_2113476.jpg


c0197979_21142135.jpg

山椒の間。
c0197979_21161377.jpg


c0197979_2119103.jpg

食事は部屋で北陸の海の幸山の幸。
c0197979_21274641.jpg


c0197979_21282048.jpg

石川県の地酒4種を利き酒。
c0197979_21332440.jpg

俺もあわびのステーキを食えるまでになったか…。(笑)
c0197979_2135282.jpg

温泉に料理、たまの贅沢。
by soumei-a | 2012-05-15 21:44 | カメラ&フォト

東尋坊

加賀・能登の旅、再びスタートです。(引っ張るねぇ…)

今回石川県の旅だったがちょっとだけ福井県におじゃま。

東尋坊。
c0197979_18585014.jpg


c0197979_18594798.jpg


c0197979_19063.jpg


c0197979_1902692.jpg


c0197979_1911127.jpg


c0197979_1923698.jpg

スリリングッ!

絶景なり!

なかなかの奇勝だ。

しかしこの東尋坊、日光の 「華厳の滝」 同様

『自殺の名所』

という悲しい側面も持つ。

c0197979_197682.jpg

しかし私が訪れたときは観光客で賑わいとてもそんな暗い場所とは思えなかった。

ここは食べ物屋さんもいっぱいある。

c0197979_19103924.jpg

昼食に若狭湾の海の幸をいただく。

うに丼♪
c0197979_1911285.jpg

北陸って素晴らしい。
by soumei-a | 2012-05-14 19:14 | カメラ&フォト
そんなコト言ったらいけませんね。(汗)

alfredoさんの奥様の趣味であるフリーマーケット出店が近所の公園で開かれているようでちょっとのぞきに行ってきた。

c0197979_198277.jpg

alfredoさんも精力的に働き売り上げに貢献していた!(ような気がする…。)

c0197979_1992129.jpg

手作りのかわいい雑貨が並び売り上げも上々のようだ。

午後は昭和記念公園に散策に。

c0197979_191548.jpg

ゴールデンウィークにお金を使ったのでしばらくは節約モード…。

しかしこの公園は結構お金がかかる!

入園料に400円!

その他施設利用にチョイチョイお金を持っていかれる…。

しかし園内はなかなか興味深い施設もあり入園料を払うだけのことはあるかもしれない。

700円払って乗ったボートより…。
c0197979_19202463.jpg

その他写真も後日公開。

※今日も金沢紀行は休みます。
by soumei-a | 2012-05-13 19:24 | 今日の出来事

商談中

今日はalfredoさんとK-GLの車のリフレッシュのため高崎のケントスピードに行ってきた。

私は車両預け後の足車モビリオドライバーとして同行。

alfredoさんノのスーパー7はシートやハンドルなど小改造だがK-GLは10年間ろくに手も入れず放置していた(と本人は行っている)ため塗装も含め今回大手術を行うことになった。

c0197979_1639548.jpg

K-GL、ここの名物社長のストロベリートークに乗せられエンジンチューニングなどなかなかのメニューになった。

帰り道、K-GLはかなりのハイテンションで舞い上がっていた?!(笑)

納車は約4ヵ月後。

秋頃が楽しみだ。

※今日の金沢紀行は休みます。
by soumei-a | 2012-05-12 16:43 | 今日の出来事
加賀・能登の旅2日目は前日と打って変っての五月晴れ。

この日の最初の目的地は千里浜なぎさドライブウェイ

ココは砂浜を車で走れるという日本でも珍しい道路で、いつか来たいと以前から思っていた場所だ。

今回の石川県の旅のメインイベントといえる。

しかーし!

入り口に着くとなんと

『荒波のため車両進入禁止』

の文字とバリケード!

ここまで来てなんということだ!

しばし海を眺め涙しているとそのバリケード付近に止めていたジムニーからオジサンが降りて近づいてくる。

この道路を管理してる人かなと思って話を聞いてみるとただの観光客だったらしい。

よく見ると『豊田』ナンバー。

オジサン 「時間があったもんで20年ぶりに走りきたんだけど一応ほかに入り口あるよ。俺はもう一周してきたもんでね。」

…と、よく聞き慣れた揉みまくりの(?)愛知弁で教えてくれた入り口は砂のスロープ…。

オジサン 「S2000じゃどうかなぁ…。」

でしょうね!

正規の入り口はアスファルトのスロープだが砂のスロープを登れるだろうか…?

入ったは最後出てこれなくなる可能性もある。

車を降りて砂浜まで歩いてみる。

歩くと確かに硬く引き締まった砂浜だ。

しばし海を眺め行くべきか退くべきか考える…。

ここまで来て諦められない!

意を決していざ突撃!

c0197979_11213081.jpg

おぉ…。

砂浜に佇むS2000。

これは貴重な絵面だ。

しばし波打ち際でS2000とたわむれる。

ワーイ。
c0197979_11254917.jpg

ワーイ。
c0197979_1127056.jpg

ワーイ…。
c0197979_11302195.jpg

ガイドブックなどで見るよりはるかに砂浜が狭い。
c0197979_11321130.jpg

やっぱり風が強いし波が高いのね…。

千里浜なぎさドライブウェイは全長8kmあるがさすがに全部走りきる勇気は無くこの入り口付近をグルグルしただけで終わり…。

さて問題の上りスロープ…。

勢いをつけて脱出!

しかーし、まさかの(予想通りの)後輪空回り!

さすがのネオバも砂地では食いつかない!(あたりまえか!)

ここで止まってはいけないと必死でS2000に鞭打つ。

何とか脱出成功!

成功に歓喜しているそこへ1台の車が…。

オジサン2 「みんなマネしちゃうから入っちゃダメダメ!」

ちょっと怒られてしまった。(笑)

今度はこの道を管理している人のよう。

まあ何はともあれ貴重な砂浜走行を体験できた。

全線走破できなかったのは残念だが良しとしよう。
by soumei-a | 2012-05-11 11:59 | S2000