部屋と物欲と私


by soumei-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ツリー オブ ライフ

「父さん、あの頃僕はあなたが嫌いでした。」

話題の映画 『ツリー・オブ・ライフ』 を先日見に行った。

c0197979_1616899.jpg

賛否両論あるようだが私は 『否』 だ。

まったくもって意味不明。

調べてみると聖書の一節を映像にしたらしいのだが私には無駄なシーンにしか見えなかった。

しかも2時間半と長い!

これを面白いと思った人もいると思うのであまり細かい批判は避けるが私はもっと単純な物が好きだ。

映画のように約2時間、拘束するようなものは見る者を楽しませるサービス精神のようなものが必要だと思うがこの映画からは監督の自己満足のようなものしか感じなかった。

見る側と作る側ではだいぶ感覚の乖離があるようだ。

島田伸助しかり…。
by soumei-a | 2011-08-30 16:13 | Comments(0)

木を植えるレストラン

国道沿いのレストラン 『木を植えるレストランオーロラ』 

ちょっくらランチによってみた。

c0197979_164182.jpg


文字どおり 「木に埋まるレストラン」 。(笑)

中は取ってもオシャレな雰囲気。

c0197979_1654136.jpg

ここは食材もさることながら塩も岩塩を使う超ナチュラル志向なお店。

c0197979_1665441.jpg


c0197979_167983.jpg

ハンバーグとキーマカレーをいただきました。

自然の恵みをいただいてる感じがするいいお店だ。

また今度来てみよう。
by soumei-a | 2011-08-26 16:00 | 福生まれ | Comments(0)

6か月点検

先日6カ月点検のDMが来ていたので今日の休みを利用して持って行った。

「どこか気になるところは?」

と聞かれたので夏休みの最終日、大雨の中走っていたら雨漏りがしてきた旨を伝えた。

幌ではなく窓のゴムの部分からだがさすがにヘタリが出てきたようだ。

c0197979_17545828.jpg

車検の時、ホンダの点検パックに入っていたので今回の点検料・オイル交換代はナシ。

ちょっと得した気分(実際は先払いしているだけ)だったが、消耗品の交換などこれからまたお金がかかってくるだろう。

とりあえず今回の雨漏りするゴム交換(見積もりで12000円)は

「気になるほどじゃないんで…」

とこの得した気分に水を差すようなことは避けた…。
by soumei-a | 2011-08-25 18:01 | S2000 | Comments(2)
今年の夏休みも今日で終わり。

夏休み最後の日はちょっと千葉あたりを攻めてみるかと出発したが途中でまさかのゲリラ豪雨…。

遠出はあきらめて引き返し久しぶりにプロペラカフェに。

c0197979_438376.jpg

夏休み最後とはいえ平日でこの雨のせいか店内はガラガラ。

c0197979_4395564.jpg

当然飛行機も飛んでません。

c0197979_4403173.jpg

ケーキでも食べて今年の夏休みは終了って感じです。

c0197979_4411417.jpg


c0197979_4412485.jpg

by soumei-a | 2011-08-19 03:46 | 今日の出来事 | Comments(0)

バブルコンポ

最近のオーディオは小型化が進み非常に便利になっている。

しかしかつて90年代は高性能の大型コンポ(それでもミニコンポと呼ばれ小型化していた)を各メーカーが競って作っていた時代があった。

今では 『バブルコンポ』 などと揶揄されているが現在量販店に売っているおもちゃがごときオーディオより何十倍も音がいいことは間違いなく言える。

ハッキリ言ってスピーカーの小型化など愚の骨頂だ。

スピーカーはコーンの振動で鳴っているわけで、確かに音は良くなっているとは思うがそれは同じ大きさにかぎっての話。

同じ音量で鳴らすならスピーカーが大きいものに小さいものが勝てるわけがないのだ。

小さいものでは再生できる音域にも限界がある。

イヤホンをMAXで鳴らしたらどうなるか想像してみればよくわかるだろう。

なんだか愚痴っぽくなってしまったが話はそのバブルコンポ。

私も実はバブルコンポを持っている。

今回帰省の時、これを実家から持って帰ってきた。

これを持ってくるまでに紆余曲折を経たわけだがそれはまた別の機会に…。

KENWOODが送りだした名機 「ROXY」 の最高傑作(と私が勝手に思っている) 『L5』 だ。

c0197979_14224.jpg

今ではまず使うこともないテープデッキなども付いているが(笑)、イコライザーなどはあり得ないぐらい細かい。

これを自分好みに(周波数ごとに)設定することも可能だ。

サラウンドシステムも超高性能。

自宅がライブハウスやジャズクラブ様変わりだ。(笑)

こんな素人では到底使いきることのできない多機能コンポを、私は中学生の時手に入れた。

コンポ本体で確か約23万。

スーパーウーハーが5万ほど。(家が震えるほどの重低音が出る)

総額30万近いオーディオを子供に買って与えた親は一体何を考えているのか…。

この日は汗だくになりながらこのコンポの配線を行い(コードの量がハンパない!)セッティング。

久々に動かすから多少心配はあったが電源を入れてみると動作は特に問題ない。(唯一リモコンは死んでいた…。)

さっそくCDをかけてみると…

やっぱり素晴らしくいい音 ♪♪♪

うっとりするほど艶やかな音だ。

私の自慢の一台。
by soumei-a | 2011-08-18 00:33 | ミュージック | Comments(0)

変態車と変態

alfredoさんが先日購入したケータハム・スーパー7。

色以外はalfredo仕様になって納車も済んでいるわけだが引っ越しやなんかで全く乗れなかったそうな。

今日は小休止(夏休みなのに…)を兼ねて初ドライブに同乗させてもらった。

と言ってもこの暑い中オープンで走るのは拷問に近く近所をぐるっと一回り程度ではあるが…。

c0197979_12255917.jpg

なんということでしょう…。

ナビシートにはレーシングスクリーン(フロントガラス)がないではありませんか…。

顔、体むき出しの状態で風圧に耐えねばならずしかも社交が低い分、飛石の恐怖もある。

c0197979_12334512.jpg

ストレートでは風で目が開けられず、案の定飛石の襲撃にも合う。

停車時はアスファルトからの熱気も待っている…。

ガラスがある分alfredoさんはまだ楽そうだがそれでも辛いと言っていた。

しかし車で考えれば辛い乗り物だがバイクで考えたらどうか?

こんなことは普通の事。

きっとalfredoさんも慣れてきた頃には長距離を走りたくなるはず。

過酷な乗り物に乗って長距離(500KM以上)を走り切った時の達成感を味わいたくなるなるはずだ。

もう少ししたらロングツーリングか…。
by soumei-a | 2011-08-17 12:18 | S2000 | Comments(2)

父の絵

実家に帰って確認してみた。

c0197979_1215525.jpg


c0197979_12135026.jpg

どうでしょう?

額が反射して見ずらいかな?

この場所で描いたわけだはなく写真を見て描いたそうな。
by soumei-a | 2011-08-16 12:12 | 今日の出来事 | Comments(0)

高林堂のかりまん

テレビでこれまた話題沸騰(?)の和菓子 『かりまん』 こと、かりんとうまんじゅう。

母に聞くと

高林堂のが本物。」

らしい。

確かに「元祖」を謳っている。
c0197979_10581425.jpg

どんなものか試したく、さくら市(旧氏家町)まで足を延ばす。

高林堂。
c0197979_10511860.jpg

さすがに人気商品らしくすでに売る切れ。

c0197979_10521722.jpg

予約ができるということで予約して翌日に再度来店。

今度は揚げたてをゲットできた。

家に帰り食すと…。

すばらしい!

甘すぎず周りのカリカリ感の食感も良く非常においしい!

後引くうまさだ!

また食べたい和菓子だ!(←レポートヘタ?)
by soumei-a | 2011-08-15 10:44 | I Love とちぎ ? | Comments(2)

レモン牛乳のプライド

高速道路料金1000円も終わりめったなことでは高速に乗らないことにしている昨今。

東京に戻るときなどは栃木県の大動脈、国道4号を走ることが多い。

この4号には並走する新4号と呼ばれるバイパスが走っている。

道幅広く、信号も少ない直線道路なだけに非常に走りやすい。

この新4号沿いに新しい道の駅 『しもつけ』 ができていたので立ち寄る。

c0197979_103350100.jpg

「しもつけ」とは栃木県の旧国名「下野国(シモツケノクニ)」からきている。

合併して下野市というのができたわけだ。

中は凄いにぎわいで、何か買うというわけではなかったがのども渇いたのでジュースコーナーに行くと…

c0197979_10383124.jpg

レモン牛乳のまさかのスピンオフ、コーヒー牛乳…。

もはやレモン牛乳のオリジナリティーはどこ吹く風。

同様にいちごミルクが出ていたのは知っていたがコーヒー牛乳まで出していることに少なからずショックを受けた。

モノは試しで買って飲んでみると…

…。
by soumei-a | 2011-08-13 10:25 | I Love とちぎ ? | Comments(0)

オシャレシティ日光

今年も夏休みは実家のある栃木へ。

ちょっと小粋な店ができ始め、にわかに話題沸騰(?)の日光市。

そんな私の故郷日光市を今回またご紹介。

まずは下今市駅近くにあるカフェ&バー『珈茶話(かしわ)』

c0197979_1012638.jpg


c0197979_1015152.jpg

昼はカフェ、夜はバーになるらしいこのお店。

ジャズライブなども行われるらしく店内にはジャズが流れオシャレ感いっぱいだ。

昼食でスパゲティーとカレーのセットをいただく。

前菜。
c0197979_103432.jpg

メイン。
c0197979_1032314.jpg

飲み物は有機オレンジのジュースとアイスキャラメルマキアート。
c0197979_1041917.jpg

素晴らしい。

およそ栃木に似つかわしくないこのオシャレ感。

料理もおいしい ♪

私がいた頃からあったのかは不明。

少なくともこの日まで全然店の存在を認識していなかったのは事実である。(汗)

そしてお次はデザートへ。

数日前に雑誌で見て知ったかき氷屋さんに行ってみることに。

『松月氷室』 というこのお店。

長瀞の 『阿佐美冷蔵』 同様、山に引いた天然水を冬場凍らせて切りだしたものをかき氷にしているお店。

行ってみると…

c0197979_10151650.jpg

あり得ないぐらいの行列!

炎天下の中待つこと1時間半!!

やっとのことでありつけたかき氷…。
c0197979_10164173.jpg


c0197979_1016574.jpg

のどが渇いていたのも相まってメチャクチャウマかった。

この店も地元にいる頃は知らなかった。

たぶん店の感じからするとこのお店は昔からあったと思う。

地元民とは案外そんなものか。

離れてみるとわかる地元の魅力というのもまたあるのかもしれない。
by soumei-a | 2011-08-12 09:54 | I Love とちぎ ? | Comments(0)