<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アンプラグド

今日は結婚式の余興の為の顔合わせと音合わせに行ってきた。

歌い手さんが見つかり私としては一安心だったがアコギは普段弾きなれてないので一抹の不安はある。

歌合せはカラオケ店で行った。

カラオケ店内でアコギでカラオケ…

機械使わないなら安くなればいいのに…。

同期のS君のお嫁さんはドリカム好きと言うことで4曲ほどリクエストをもらったがアコギ一本だと辛い曲ばかり…。

ドリカムならと私も好きな曲で結婚式にもピッタリだと思い「未来予想図Ⅱ」も用意していったが新郎新婦に却下された(爆)

結局私が最初に提案した曲に決定と言うことになった。(曲名は恥ずかしいからナイショ)

歌い手さんはさすが新郎新婦の推挙だけあって上手かった、しかもかなりのハイトーン!

原曲より1音上げての調整になった。

せっかくカラオケに来たことだし後半私も普通にカラオケを歌って今日はお開きとなった。
c0197979_19375921.jpg

楽器経験がない同期のS君は私のアコギプレイを「上手い。」と言ってくれたが私の真価はバリバリディストーションの超絶技巧にある。(もはや自画自賛?)

結婚式でこの超絶プレイを披露したら見ている人が悶絶しそうなのでやめておこう…。
by soumei-a | 2010-01-31 19:44 | ギター&BAND

期待…大

通勤道路の途中に新しいラーメン屋建設中。

c0197979_3335128.jpg

いや~楽しみだ。

店の看板には「濃厚」の2文字 ♪

できれば深夜営業をしてもらえるとひじょうに助かる。

帰宅途中で寄れる店があまりなく牛丼屋ばかりになってしまう。

遠回りや逆方向に行けばあるにはあるがやっぱりめんどくさい。

これで美味けりゃ夜勤の週は毎日通ってしまうかも。

いや~楽しみ。
by soumei-a | 2010-01-29 23:29

BIG BOY

やっぱ肉だぜ~!

c0197979_4284476.jpg

写真で見るだけでもヨダレが出ちゃう…。

日曜日の話だがスタジオ帰りにalfredoさんとファミレス『BIG BOY』に立ち寄った。

私は肉も好きだが野菜も好きだ。

ここBIG BOYはサラダバーという画期的システムがある。(スープバーもある)

一人もんが陥りがちな野菜不足を解消する為、生野菜もガシガシ食べた。

ただひとつ不満が…。

皿が小さいので何度も取りに行かなければならない。

もう一回り大きいのがあるといいのにな…。

c0197979_4351249.jpg

このBIG BOY、学生時代住んでいたアパートの近くにあった。

バンドの練習帰りなどよく食べに行っていた10年以上も前から知ってるファミレスだった。

しかし、生粋の東京人であるはずのalfredoさんは最近までこのファミレスの存在を知らなかったという。

ちょっとだけ、勝った気がした。(笑)
by soumei-a | 2010-01-28 04:39 | お気に入り

ETCのテスト

日曜日はスタジオに行く前に、この間取り付けたバイク用ETCのテストを兼ねて高速道路を走ってみた。

近くのインターにむかいETCレーンへ。

恐る恐るゲートに近づくと…

開いた!

なんだか競馬の騎手になった気分 ♪ (競馬やらないけど…)

お気に入りのラーメン屋まで行って帰りも高速で帰ってきた。

う~ん、すばらしい!

私は今までツーリングであまり高速を使わなかった。

お金の面もあるが、なにより料金所であたふたするのが嫌だった。

だからせいぜい遠出と言っても伊豆や長野ぐらい。

c0197979_35156100.jpg

ETC装備の今年のシーズンは違う。

高速クルージングこそハーレーの最も得意とするところ。

高速道路に乗ってすばらしき日本の魅力を探す冒険の旅に出かけよう ♪
by soumei-a | 2010-01-27 03:56 | ハーレー

うっかり者と太田胃散

ここ2、3日忘れ物が多い…。

・飲みに行った居酒屋にバックを忘れる。(店の人がとって置いてくれた)

・スタジオに行くのにギターとアンプをつなぐシールドコードを忘れる。(スタジオで借りた)

・帰りに送ってくれたalfredoさんの車に荷物を忘れる。(会社に持って来てもらった)

・タバコを買いにコンビニに行ったのに、お菓子やジュースだけ買ってタバコを買わずに店を出る。(タバコを我慢した)

なぜだ…。

自称「しっかり者」なのに、これじゃとんだ「うっかり者」だ。(八兵衛?)

仕事でミスしないように気をつけねば…。

話は変わって…

土曜日飲んでた居酒屋で友人が珍しいものを飲んでいた。

インドのお茶『チャイ』。
c0197979_316668.jpg

初めて見た飲み物だ。

ちょっとにおいを嗅がせてもらった。

………。

うぉ~、モロ太田胃散!

太田胃散を常用していたじいさんを思い出す!!

少し味見させてもらった。

………。

かぁ~、味まで太田胃散!!

こりゃ~、胃の調子が良くなっ『チャイ』ますな~。(小笑…)

もし見かけたら試してみてはいかがでしょう?
by soumei-a | 2010-01-26 03:24

ギター職人

『ギター職人』

と言ってもギターを作る人ではない。

私はバンドの中でボーカルもとらずコーラスもせず黙々とギターを弾くギタリストの姿が好きだった。

だからジミへンやクラプトンよりリッチーやペイジの姿に憧れた。

そんな職人気質なギタリストが私の理想だ。

来月同期のS君の結婚式があるが余興を頼まれた。

ギターが弾けるとよくあることだと思うが、私も結婚式のたびに弾かされる。

弾くのが嫌だと言っているわけではなく、こういう場合たいてい弾き語りを希望される。

これがネックなのだ。

大概の人は

ギターが弾ける=弾き語りOK

のようだが前述のようにギター職人と言われる人種のギター弾きもいるため歌わない(歌えない?)人もいる。

ギターやバンド経験がなくてもこれは知っておいて欲しいのだ。

今までの結婚式は代わりの歌い手さんを立てて伴奏という形で乗り切ったが今回は適任者がいない…。

今回はとうとう弾き語りをしなくてはならないのか!?

と言うことで今日alfredoさんのnewカジノ購入記念も兼ねて不定期スタジオセッションに出かけた。

私のアコースティック寺田ギターと引き比べたくてalfredoさん所有のギブソンアコースティックをお借りした。
c0197979_036668.jpg

alfredoさんが持ってきた2本のカジノを至福の表情でかき鳴らす中、私は恐る恐る歌いだす…。

やっぱりムリー!

歌うか弾くかどっちかにしてケロー!

とやってみたものの実は歌い手さんが見つかっていたのだ(笑)

お嫁さんのお友達に歌の上手い人がいて歌ってくれるそうだ。(助かった~)

でもせっかく歌う決意をしていたので個人的にやってみただけのスタジオセッションだった(笑)
by soumei-a | 2010-01-24 23:52 | ギター&BAND

上司とビート

今年に入り今までお世話になった上司が他部署に異動になって新しい上司が職場にやってきた。

と言っても以前私の上司であった御方で再び舞い戻った形だ。

一気に出世をして本部勤めになりもう戻ってこないと思っていた。

上司の乗る車(と言っても通勤用のセカンドカー)はホンダのビートだ。

c0197979_1945251.jpg

軽自動車ながら軽快なハンドリングの本格オープンスポーツ、これで颯爽と出社する。

しかーし色が黄色…。

そう私のS2000と大きさこそ違えど、色・形ともまるカブリだ!

上司の栄転後、工場のイエローオープンカー枠(?)を埋める形で黄色いS2000を購入したわけだが駐車場に2台黄色が並んでしまってちょっと恥ずかしい…。

まっ、私の尊敬する上司と一緒な感じだからいっかー(???)
by soumei-a | 2010-01-21 19:59 | S2000
今日テレビでおもしろいのを見た。

泣きやまない赤ちゃんに「聖飢魔Ⅱ」の『蝋人形の館』という曲を聞かせると泣きやむという。

実際何人かの赤ちゃんで実験していたが10人中8人泣きやんだ(笑)

文字通り『蝋人形』のように動かなくなっていた(笑)

c0197979_18291747.jpg


大学時代、軽音楽部の先輩で聖飢魔Ⅱが好きな人達がいてよくこの曲を演奏していた。

色物ではあるが日本のヘビメタを代表するバンドである聖飢魔Ⅱ。

「オマエを蝋人形にしてやろうか~!?」

で始まる子どもには聞かせたくないおどろおどろしい曲。

小さなお子様がいる方はぜひお試しあれ(笑)
by soumei-a | 2010-01-20 20:44 | ミュージック

ロリー・ギャラガー

アイルランドのブルース・ロックギタリスト、ロリー・ギャラガー。

なぜかロック系雑誌にもほとんど名前が出てこないマイナーなミュージシャン。

ギタープレイも渋くてブルースロックを探し求めていた私にはフリーと共にどストライクなミュージシャンだ。

人気もそこそこあったはずなのになぜ雑誌に取り上げられないのか不思議だ。

c0197979_20504852.jpg

ジリジリするような熱いストラトサウンドが特徴だが、まれに雑誌に取り上げられる時必ず書かれることがある。

『エディー・ヴァンヘイレンより先にライトハンドをプレイした男。』

エディーはライト・ハンド奏法の元祖だが実際エディーより先にプレイした人は確かにいた。

しかしこれは奏法と言うほどのものではなく、遊びで指板の上を右手で「ピ・ピ・ピ」と鳴らしたに過ぎない。

エディーのスケール分解型のライト・ハンドとは全く違うわけでやはり元祖はエディーだ。

ロリー・ギャラガーもアルバムにこの「ライト・ハンドもどき」を収録しているがここに注目が集まってしまっているという悲しいギタリストでもある。
by soumei-a | 2010-01-18 20:48 | ミュージック

同期会

私は中途採用のため厳密には同期と呼べる人はいない。

普通に新卒で入社した人達には『同期』と呼べる社員がたくさんいてちょっとうらやましかったりする。

しかし私が採用された時、一緒に採用された人がもう1人いる。

偶然、歳も一緒で私は「同期」と言っている。

それが同期のS君でたまに「同期会」と称して飲みに行くことがある。

同期のS君とは採用時、同じ職場で働いていたが私が入社後4ヶ月で別の職場に異動になり会社で会うことは少なくなったが、中途採用ならではの苦労や悩みを唯一共有できる友人だ。

そんな同期のS君と金曜の夜勤終了後、久しぶりに飲みに行った。

彼も私も会社の寮住まいで近くに朝までやってる居酒屋がありそこで朝まで飲んでいた。

仕事や人生(?)についてダラダラ5時頃まで話していたわけだ(笑)

c0197979_16594368.jpg

そんな同期のS君だが来月結婚する。

結婚をすればそんなに気軽に飲みにも誘えなくなるかも?

仕事もプライベートも同期でありながら2歩も3歩も先を行くS君だ…。
by soumei-a | 2010-01-16 17:09 | 今日の出来事