人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:S2000( 89 )

S2000よ 永遠に

春に子供が生まれる。

嗚呼なんて素晴らしいことなのだろう・・・

と、喜びを噛み締めているのもつかの間

車が・・・と絶句する。

そう、S2000は完全なる2人乗り。

子供が(もしくはワイフが?)乗るスペースなど無いではないか!

妊娠がわかってからの数ヶ月、どうしたものかと悩みに悩んで

S2000とはお別れすることを決めた。

c0197979_21564495.jpg
c0197979_21592315.jpg
c0197979_223028.jpg
c0197979_2233047.jpg
c0197979_2241462.jpg
c0197979_2253171.jpg
c0197979_2272851.jpg
c0197979_2291155.jpg
c0197979_22115378.jpg
c0197979_22132134.jpg

7年間いろいろな所に行きました。

楽しい時も辛い時もいつも私のそばに・・・

通勤、ツーリング、デート・・・

私にとって初めてのスポーツカー。

車を操る楽しさも教えてくれました。

明日お別れします。

素晴らしいオーナーに出会えることを祈って。

c0197979_22244329.jpg

ということでS2000からファミリーカーになってしまいますが今後ともこのブログをよろしくお願い致します。
by soumei-a | 2015-01-30 22:26 | S2000
雨の決勝となった今年の鈴鹿。

初めて観戦するF1レースは惨事となってしまった。

c0197979_2151723.jpg


c0197979_21514094.jpg


c0197979_2152651.jpg


c0197979_21523354.jpg

写真はことごとく失敗・・・。
by soumei-a | 2014-10-05 21:47 | S2000
今日は人生初のF1観戦に行ってきた!

c0197979_20131568.jpg

これも関西に来た醍醐味。

関東からじゃ相当気合を入れなきゃ来れない。

でも、今なら鈴鹿まで自宅から2時間ほどで着いてしまうのだから行くっきゃない!

しかも今回は会社のチケット斡旋販売で格安で手に入れた。

はじめてのF1・・・

c0197979_2014615.jpg


c0197979_20143119.jpg


c0197979_2015281.jpg

ハヤイ、シビレル、カッコイイ!!!

観戦席はS字コーナーあたり。

F1マシンはテレビで見るよりずっと『車』だった。

エンジン音がとても機械チックでメカメカしい。

デジタルチックどんどん車らしさが失われていくハイブリットカーばかり作ってないで、日本の自動車メーカーももっと気合の入ったものを作らなきゃダメでしょ。

明日は決勝。

でも雨の予報・・・

明日のレースも気になるが、今は台風の直撃で月曜日の仕事がどんなことになるのか、そのことが心配だ・・・。
by soumei-a | 2014-10-04 20:21 | S2000

南紀の旅4

この旅のメインイベント。

ワイフも行きたがっていた世界遺産『那智の滝』。

c0197979_22401297.jpg


c0197979_2241261.jpg


c0197979_23453239.jpg

ド迫力です!

遠くから。
c0197979_22414727.jpg


c0197979_22425737.jpg

那智の滝の山々は神々の住処。
c0197979_22452236.jpg


c0197979_22455677.jpg

南紀の旅、良い旅でした。
c0197979_22465010.jpg

by soumei-a | 2014-03-28 22:47 | S2000

南紀の旅3

2日目はホテルからも見えた橋杭岩へ。

c0197979_234958.jpg


c0197979_23453100.jpg

ここも日本全国に広がる弘法大師伝説ゆかりの地。

この奇岩群はかつて弘法大師が大島に橋を架けようとして途中でやめた・・・みたいな場所らしい。

橋を支える杭に見えることから『橋杭岩』と言われているようだ。

朝日が美しい場所としても有名で本当は近くに行って写真を撮りたかったが眠いのと寒いので断念。

部屋からギリで撮った。

c0197979_2355371.jpg


そしてお次の目的地、那智の滝。

紀伊半島をS2000で風になる・・・

c0197979_23114562.jpg

by soumei-a | 2014-03-27 23:11 | S2000

南紀の旅2

宿について一息ついたら部屋の窓から見える潮岬と大島へ。

c0197979_2361857.jpg

台風が近づくとすぐテレビに出てくる本州最南端の地、潮岬。

c0197979_2395218.jpg

灯台があります。
c0197979_23102692.jpg


c0197979_2311272.jpg


c0197979_2313276.jpg

お次は大島。

ここは島というだけあって橋を渡らないと行けない場所だ。

島の中は県道一本、あとは集落に入る細い道がちょこっとあるだけの小さい島だ。

この島はある歴史的事件があった場所らしく、なんでも明治時代にトルコの使節団が来日した帰路、難破したトルコ船の船員の多くをこの島の住民が救出したことがあったそうな。

このことがきっかけで現在でもトルコ人は親日家が多いのだという。

それを記念して作られた記念館を見学。
c0197979_23191136.jpg

日本人として嬉しい話だ。

そんな感慨にふけりながら宿への帰還。
by soumei-a | 2014-03-25 23:24 | S2000

ファザーズカー

この冬休みはS2000の出番無し。

行きは夜行バス、帰りは新幹線での帰省となった。

関東内での移動はワイフズファザーに借りたエクシブ。

c0197979_1665785.jpg

トヨタ自動車東日本岩手工場(旧関東自動車)がフル生産した記念すべき第1号車。

・・・というのをこのあいだの東北出張で知った。

実家どうしの行き来だけでなく、久々のalfredo邸や日光散策などにも大活躍した。

c0197979_1615781.jpg

喪中にて初詣は行かなかったが、車で東武日光駅前に行ってお土産を買いました。
by soumei-a | 2014-01-04 16:16 | S2000

お漏らし再び・・・

昨日S2000の6ヶ月点検に持って行った。

大阪ではじめてのホンダDラーである。

車検に出したばかりだし異常無しですぐ終わるだろうと思って余裕ブっこいていたら・・・

「ちょっと問題が・・・。」

とメカニックさん。

前回スプールバルブからのオイル漏れに引き続き今度はヘッドとブロックの間あたりからオイル漏れ。

大阪に来て忙しいのと余裕がなかったのでS2000のエンジンルームなんてまったく覗いていなかったがメカニックさん曰く

「結構長い期間漏れていた感じです。」

・・・だそうだ。

とりあえず漏れている箇所がはっきり分からないぐらいエンジンに滲んでしまっているのでとりあえず一度洗って洩れている箇所を特定し判断しようということになった。

c0197979_20552288.jpg

やっぱり愛情が足りないのか・・・。

洗車も洗車機オンリーだし。

alfredo洗車場が懐かしい・・・。(笑)
by soumei-a | 2013-10-06 20:58 | S2000

比叡山延暦寺

今週の寺社仏閣めぐりはかの高名な比叡山延暦寺。

京都に近く歴史においても重要な場所で知名度は抜群だ。

琵琶湖近くの比叡山ドライブロードから早速叡山攻め!

出口払いだがこの比叡山ドライブロードは2320円とかなり高額でいきなり出鼻をくじかれる…。

叡山到着。

c0197979_18102274.jpg


c0197979_18112492.jpg

この比叡山は『延暦寺』というお寺が一個建っているわけではなくたくさんのお寺の集合体を総称して延暦寺と呼んでいるそう。

高野山もそうだが一つの山にお寺がいくつも建てられるパターンが多く、関東との歴史の深さの違いを感じる。

大講堂。
c0197979_18173264.jpg

国宝 根本中堂。
c0197979_18173179.jpg

文殊楼。
c0197979_18181464.jpg

戒壇院。
c0197979_18183628.jpg

法華総持院。
c0197979_1819094.jpg

ただ1日で回るには少々厳しく今日は「東塔」と呼ばれるエリアだけで比叡山全体の3分の1程度しか回れなかった。(それでも歩きつかれて足がつりそうになった…)

また季節を変えて訪れてみたい場所なので楽しみはまた後に。

昼食は延暦寺前のお蕎麦屋さんで名物鶴喜そばを食す。
c0197979_18194212.jpg

ま、普通かな。

うどんほどの衝撃はないね。

そしてこのドライブウェイを一気に下り琵琶湖畔にたどり着く。

そこで浮御堂という不思議な建物を見る。

入り口。
c0197979_18234297.jpg

湖上に佇む小さなお堂。
c0197979_1823337.jpg


c0197979_18234965.jpg


c0197979_18242064.jpg


c0197979_1824378.jpg

お堂より琵琶湖を臨む。
c0197979_1825136.jpg

人も少なく海風と言うか湖風が心地よくいい場所だ。

お堂近くのカフェでコーヒーブレイクも忘れない。

c0197979_18272175.jpg

甘いもの。
c0197979_1827031.jpg


梅雨もあけ夏本番。

S2000との旅も海へ山へと大忙し?

c0197979_18275386.jpg

by soumei-a | 2013-07-07 18:28 | S2000
この週末はまたまたS2000とドライヴィン!

ストレスの発散には相棒との時間がかかせない。

大阪には 『信貴山生駒スカイライン』 という名のドライブルートがあることは知っていた。

久しぶりの晴天に気分も上揚♪

このルートを登りきり山上から大阪の夜景を見ようと走り出した。

このルートのゴールに 『信貴山上遊園地』 というちょっとしたテーマパークがあるようでそこから夜景を楽しめるという。

そこを目指して走り出す…がいきなりルートを間違える…。

とにかく大阪は道幅が狭い!

ほとんどが片道一斜線。

国道だから幅が広いというある意味関東では常識のような感覚がまったく通じない。

信貴山スカイラインまで極細道を通り抜けやっとのことでたどり着く。

しかもこの信貴山スカイライン!

通行料がメチャ高い!

なんと1300円もするなんて!!

これだけの料金だ。

さぞかし絶景ルートに違いない!

…と期待して走り出すが木がうっそうとしていて、時折崖下街並みがチラ見できる程度…。

各所に設けられた絶景ポイント的な駐車場でいちいち停まって眺めなければならない。

c0197979_9312946.jpg

伊豆や長野のスカイラインには到底及ばないかな。

c0197979_932399.jpg

そして荒れた道を登りきり山上遊園地に到着するが様子がおかしい。

駐車場入り口には17:00までとある。

ナゼだ!?

雑誌で見たときは夜やっていたはずだ!

調べてみると…

『ナイトパークは8月より♪』

終了~!

しかし今日は夜景モード。

明日も休みでまだ気持ちに余裕がある。

いっちょ神戸の夜景を見にいちゃるけん!

と阪神高速をジェットストリーム!(?)

そして以前訪れた淡路SAに。

c0197979_946573.jpg

ここで煌く神戸の夜景を楽しむ。

ライトアップの明石海峡大橋。
c0197979_948844.jpg


c0197979_9501932.jpg


c0197979_950316.jpg

ここは観覧車がある珍しいSA。
c0197979_95281.jpg

観覧車から。
c0197979_9522643.jpg

眼下に見えるS2000。
c0197979_9531654.jpg

神戸の街も俺の街なる日も近い?!
by soumei-a | 2013-06-29 09:11 | S2000