カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

弦の巻き方講座(第2回)

前回からだいぶ期間があいてしまったが、今日は不評だった弦の巻き方講座の第2回(笑)

前回が気になる人は2009年6月17日の記事を参照してくれたまえ。(だれも興味ないって?)

今回はあまり巷では見かけない巻き方。

名付けて『ガッチリ噛んじゃってます』巻き。

まず、弦をペグのポストにそのまま素直に通してしまいます。
c0197979_325157.jpg

次に弦の先を下にクルッと通します。
c0197979_3261938.jpg

最後に通した先を弦に噛ますようにグッと引っ張ります。
c0197979_3372291.jpg

これでペグを回していくと弦の折れ目が噛みあって外れなくなります。

チューニングを合わせても弦はポストを一周もすることがないので最もチューニングが狂わない巻き方と言えるかもしれません。(弦はポストへの巻き数が少ないほどチューニングが安定する。)

しかし注意点が一つ。

結局『ガッチリ噛んじゃってます』わけだから弦を交換する時、指ではなかなか外れず無理に外そうとすると…

「プスッ!」 (キャ~!)

と弦の先端で指を突き刺してしまうかもしれないので必ずペンチなどで外すようにしましょう。

みなさんできましたか?
by soumei-a | 2010-05-19 03:35 | ギター&BAND