部屋と物欲と私


by soumei-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:カジノ ( 4 ) タグの人気記事

故にヴィンテージ

土曜日、alfredo邸にマーチン 『D-28』 を持って行った。

演奏ではなくフォトセッションのためだ。

なぜかというとalfredoさんのホームページ vintege room に、このニッパチとBOSSの名機 『OD-1』 を掲載してもらうためだ。

alfredoさんのお宝エピフォン 『カジノ』とニッパチ。(ガレージにて)
c0197979_2045095.jpg

私はヴィンテージコレクターではない。

ほしいサウンド、理想のサウンドを追求した結果、手にした物がたまたま古かった、

…というだけであり、最初からヴィンテージありきではない。

誤解の無きよう…。
by soumei-a | 2010-11-16 20:48 | ギター&BAND | Comments(2)

Last Gigs

今年最後のスタジオはalfredoさんとのその名も「Last Gigs」

普段のストレスを爆音と共に放出するのだ。

しかーし、音量デカ過ぎか、セッティングミスかalfredoさんのギターからはノイズの嵐!

c0197979_20283261.jpg

ホワイトレス・ポールカスタムをかき鳴らすalfredo氏!(なぜ靴を脱いでる?)

私は最初マーシャルJC900を使っていたがギターとのマッチング悪し!

途中でジャズコーラスに変えたがなんかしっくりこない…。

かまわず弾きまくる私…。(alfredoさんに撮ってもらった記念写真?)
c0197979_20355010.jpg

alfredoさんは黙々と弾いていたが日頃のストレス発散となったのだろうか?

適当に弾いていても楽しいのだがやっぱりバンドの形で曲を決めてやるのがもっと楽しいはず。

もう1人一緒にやってくれる人がいればいいのだが…。

ここでメンバー募集!

一緒にやってくれる人大募集!初心者でも歓迎!(笑)

セッションを終え帰りにスターバックスに寄ってコーヒーブレイク。

c0197979_2042386.jpg

スターバックスは私にとって「ザ・東京」って感じ。

栃木にスターバックスは似合わない。(こりゃ失礼)

スターバックスはチョット高いので私は給料日後に自分へのご褒美として飲みに行く。

ちょっとした楽しみ、スターバックスも今年これが最後かな?

いろいろな「今年最後の…」が終わっていく。

いよいよ2009も終わりだ。
by soumei-a | 2009-12-28 20:48 | ギター&BAND | Comments(2)

カジノ!

まったくこの御方のコレクター魂は留まることを知らない。

会社の先輩alfredoさんはビートルズマニアでギターコレクターでフェラーリオタクだ。

ギターもビートルズ絡みの物が多く年代物のヴィンテージギターも数多い。

ハイエナのような目(?)でそういったギターを探していると当然すばらしいものを見つけてしまうのだ。

ポール・マッカートニーが使用していたものと同じ年代のエピフォン「カジノ」63年製。

現在所有のカジノは65年製。

これもすばらしいヴィンテージギターだが、もっと憧れの人の物に近いものと向かうのがすごいところ。

65年製カジノとのラストセッション?!
c0197979_208978.jpg

これまで3本のカジノを所有してきたalfredoさん。

いよいよ本命に行ってしまうのか?
by soumei-a | 2009-11-05 20:09 | ギター&BAND | Comments(2)

新ユニット結成

今日はalfredoさんのストレス解消企画の日。

普段家で小さな音でしか弾けないそうなのでスタジオで爆音で鳴らしましょうと誘ったのだ。

スタジオはいつもバンドの練習で使ってる場所をチョイス。

alfredoさんは最初大量に所有するギターやベースの内、6本(!)を持っていくつもりだったらしいが最終的にカジノとレスポールカスタムの2本に落ち着いた。

私も普段使わないレスポールスタンダードとストラトSRVを持ち込んだ。

エフェクターもなども持ち寄ってセッション。
c0197979_18274941.jpg

alfredoさんは久しぶりのスタジオらしく音量がやはり小さめ。

やはり本来の大音量を取り戻すにはリハビリ(?)が必要かも。

私もドラムを叩いたりレスポールをかき鳴らしたり普段できないことをやってスタジオを満喫。

2時間ほどだったがarfredoさんも楽しかったと言っていたのでよかった。

また行きましょう。
by soumei-a | 2009-05-02 18:38 | ギター&BAND | Comments(2)