部屋と物欲と私


by soumei-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

4年目の春

S2000と一緒になって今年で早いもので丸4年。

今日は年次点検に車屋に持ってきた。

エンジン等車の状態は上々で今日もオイル交換などいつものメニューをこなす。

c0197979_1921751.jpg

これまでの走行距離45000km、ともなるとあの大事な部分がそろそろ寿命近づいてくる。

c0197979_1923646.jpg

そうタイヤ。

S2000はもともとブリジストンのポテンザREというかなりいいタイヤを履いている。

あんまりグレードを落としたくないが他のタイヤも試してみたい気持ちもありただいま検討中。

タイヤにもよるが12~15万ほどかかる。

やっぱり高いなぁ…。
by soumei-a | 2012-03-31 19:14 | S2000 | Comments(2)

キクさんの結婚

本日は大学時代の友人キクさんの結婚式。

キクさんとはS君同様、軽音楽部で共に汗を流した仲だ。(?)

あれから10年…

みんないろいろあったんだろうとふと感慨にふける…。

さてこの良き日、我らバンドで恒例の(??)余興をやる。

このブログでも書いてきたが、かなりハードに練習した。

その真価を今日発揮するのだ!

曲は2曲。

ゲーム好きのキクさんためにチョイスした。


1曲目は 『ドラクエ5 天空の花嫁』 より 「愛の旋律」 という曲。

ゲームに中で主人公が結婚するシーンで一度だけ流れる…らしい。

S君の選曲でマニアックすぎる!(笑)

2曲目は 『ファイナルファンタジー8』 より 「EYES ON ME」。



これはCMでも流れた有名な曲。

この曲間にちょっとトークを入れるという段取り。

やる側は緊張でガチガチだったが、見る側は結構盛り上がってくれた。

しかも合間のトークがちょっとウケた。

久々の人前での演奏で私は結構楽しめたしキクさん夫婦もきっと喜んでくれた。(ハズ!)

しかしS君…

「俺は何で本番に弱いんだ…、最大の敵はこの緊張だー!」

と、ひどく落ち込んでいたような…。

c0197979_21224939.jpg

何はともあれ末永くお幸せに!
by soumei-a | 2012-03-25 20:51 | 今日の出来事 | Comments(4)

楽器屋めぐり

楽器の購入はある意味めぐり逢いだ。

今日はalfredoさんの付き合いでマニアギター屋巡りだ。

アコギ、セミアコ、ソリッドとだいぶ迷ったようだがアコースティックにロックオンしたようだ。

まず神保町の『リムショット』というお店。

c0197979_19375287.jpg

ここは元(現?)アリスのドラマーがオーナーのお店らしい。

狙いはマーチンのD-28ギルドとエピフォンのテキサン。

ここのギルドは私には鳴りがいまいちに感じた。

しかしテキサンは…

これはいい!

枯れて乾いた素晴らしい音色。

私はかなり惚れ込んだがalfredoさんは…

考え中…。

こういうものは一点もの故、即決はないようだ。

次のお店へ。

目黒の『ディア・プルーデンス』。

c0197979_19515975.jpg

ここはalfredoさんは常連。

ここでは私も持ってるD-28と年式違いのテキサンを。

ここのD-28はハカランダという希少価値の高い木材を使われたヴィンテージ物。

どっちも悪くはないが一件めのテキサンは抜群にいい。

しかーしここで私の時間切れ!

今日は夕方から飲み会のため戻らなくてはならずalfredoさんも不完全燃焼気味…。

しかしこの後alfredoさんは熱を出すのであった…。
by soumei-a | 2012-03-24 19:28 | ギター&BAND | Comments(2)

小和田哲男教授

読売新聞の隔週のコラムで 『戦国武将の実力』 というのがある。

書いているのは戦国史研究の第一人者小和田哲男教授だ。

c0197979_1044506.jpg

教授の著書は何冊か読んだがとても面白いものばかりだしテレビにもよく出演している。

小和田教授の書くものだからこのコラムもちょっと変わった視点で書かれていて面白い。

大河ドラマの時代考証なども行うが去年の大河ドラマ 『江 女たちの戦国』 も担当していた。

脚本がめちゃくちゃだったから相当やりづらい仕事だったのではないか?

今年の 『平 清盛』 は時代が違うので別の人の時代考証だが今回は「ワンピース」と「パイレーツ・オブ・カルビアン」を合わせみたいだと酷評されているそうな。

最近の大河ドラマはちょっとチープになった感じがするがドラマとしてみるならこれはこれでいいと思う。

でも今年の大河ドラマのオープニングはカッコいい。
by soumei-a | 2012-03-22 11:09 | 戦国時代考 | Comments(0)

アメリカンストリート

今日は彼女殿の買い物に付き合うことに。

彼女はある程度、店と品物に目星をつけていたらしく効率よく回っていく。

久々に近所のアメリカンストリート(私が勝手に命名)をプラついたが新しいお店などもできていてなかなか興味深い。

私も何か買おうと思ったが今日は気に入るものが見つからない。

c0197979_18154460.jpg

新しいブーツがほしい…。
by soumei-a | 2012-03-18 18:16 | 福生まれ | Comments(2)
いよいよ来週に迫ったキクさんの結婚式。

その余興のための練習が本日行われた。

仕事の都合でスタートは20:00からの3時間!

私も休日出勤後で結構眠いが頑張っていってみよー!

c0197979_175003.jpg

今回メロディー担当S君の使用楽器は鍵盤ハーモニカ。(ピアニカと鍵盤ハーモニカの違いについてちょっとした議論になった…)

私はマーチン D-28!

c0197979_17535560.jpg

余興の曲だけじゃさすがに飽きるので今日はちょっと趣向を変えてスパニッシュ!

と言ってもサザンの 『稲村ジェーン』 を適当に…。

ソロをハーモニックマイナーで弾きまくりたかったがバッキング後の急な音量減で撃沈。

適当なスペイン語(?)とインチキスパニッシュギターで弾きまくり、歌いまくりで結構楽しかった。

さて余興は…

どうなる事やら。
by soumei-a | 2012-03-17 17:45 | ギター&BAND | Comments(0)

3.11

3月11日は日本人にとって忘れられない一日になっただろう。

1年前のあの時間、私は仕事中だった。

地震を感じ、建物の外へ非難した。

アスファルトが柔らかくうねるのが見て取れた。

今まで感じたことのないような揺れ。

しかし建物が壊れたり物が落ちたりするほどではなかった。


震源はどこだ?


東京でこの揺れなら震源に近い場所はもっとひどい揺れのはず。

事務所に戻りパソコンのネットで調べる。

宮城県沖が震源。

実家が近い!

さらに調べると栃木で驚愕の


『震度6弱』


慌てて実家に電話をかけるが全くつながらない!

そして津波9m。

この時は津波というものを全く知らなかったと言っていいほど、この後起きることを予想すらしていなかった。

仕事を終え家に帰り、テレビをつけて言葉を失う。


これが津波…。


この時初めて津波というものがどういうものか知った。

携帯は全く通じなかったが家電で実家と連絡が取れた。

家に多少のダメージを受けたものの全員無事。




この時の一番の心配事は家にいた病気の父だった。

病気でなければ心配することはなかっただろう。

その父も、もうこの世にはいない。




昨日は父の四十九日法要を行った。

震災から1年たった今日は日本中が、世界が、鎮魂の思いで包まれていることだろう。

私は震災後の物資不足こそ多少味わったもののすぐに元の生活が戻った。

今年の3.11は心穏やかに過ぎていった。

被災地の人のこの1年はきっと壮絶なものであっただろう。

去年より今年、今年より来年、来年より再来年と、これから3月11日を迎える度に少しでも被災地の人に穏やかな日々が戻るよう、ただただ祈るばかりだ。
by soumei-a | 2012-03-11 21:00 | 今日の出来事 | Comments(0)

春の海

休日出勤も無事無くなった(ホントはあったけど変わってくれた)この日曜日。

ここのところ公私ともに非常に忙しく心が擦り切れ気味だったので癒しを求めて母なる海へ!(?)

魚より肉派だが、観るのは好きな水族館へ。

またまた来ました「新江ノ島水族館」。

c0197979_1373663.jpg

今日はあいにくの曇りだが、それにもまして夏以外この地域は何となく物悲しい感じがする。

それでも水族館はたくさんの人で賑わっていた。

いいですね~。
c0197979_13103346.jpg

いいですよ。
c0197979_1311201.jpg

こちらはお目当ての深海生物。
c0197979_13122127.jpg

気持が悪いですね~。
c0197979_1314345.jpg

仕事が嫌になりクラゲのように海を漂いたいと思うことがあります…。(笑)
c0197979_13151067.jpg

アザラシ・イルカのショウも観ました。
c0197979_13165186.jpg

この日はイルカが5頭出てきたが1頭が全くやる気なし!(笑)

そっぽを向いてプールに漂っているだけ。

言うことを聞かないイルカのショウを初めて見たがある意味貴重な体験かも。

c0197979_13192958.jpg

きっと私と同じで今の労働条件に不満があるのだろう…。(笑)

食事は近くのイタリアン「イル・キャンティー」。

チェーン店ながら本格イタリアンで結構利用する。

いつぞやの山中湖ツーリングの時寄った店も「イル・キャンティー」。

c0197979_13243197.jpg


c0197979_13245112.jpg


c0197979_1325764.jpg

モリモリ食べた。

c0197979_13254615.jpg

嗚呼江ノ島と海…。

なんだかまた頑張れるような気がする。
by soumei-a | 2012-03-04 13:27 | 今日の出来事 | Comments(2)

戦火の馬

今日は休日出勤もなくなり(日曜出勤の可能性もあったがそれもキャンセル!)気分アゲアゲで以前から観たかった映画を観に行った。

戦火の馬。

c0197979_12483562.jpg

さすがは巨匠スティーブン・スピルバーグ。

映画監督と言えばスピルバーグかジョージ・ルーカスぐらいしか子供の頃は知らなかったなぁ。

スピルバーグと言えば「E ・ T」や「ジュラシック・パーク」などファンタジーチックな映画が魅力だが「シンドラーのリスト」のようなドラマ性の高い映画も素晴らしい。

今回の「戦火の馬」はもちろん後者。

冒頭から泣けるシーン、しびれるシーンの連発だ。

期待以上に面白い映画だった。

それにしても馬はいい!

人間と共に闘う動物は馬だけだ。

車、バイク、自転車の次は…

馬かな…。
by soumei-a | 2012-03-03 12:44 | お気に入り | Comments(0)

バックスカード

先日のお茶の水での楽器屋巡りで休憩にスターバックスに寄った。

さすがお茶の水のバックス(あえてスタバとは言わない)はオシャレ感が漂っていた。

最近休日空いた時間は

『カフェで読書』

が定着しつつあるが近所の西友に入ってるバックス(西友の中というのがちょっとダサい…)にしょっちゅう行くのでこの間スターバックスカードというのを作ってみた。

c0197979_2119555.jpg

いろいろなデザインのものがあるが私は上の物をチョイス。

これにチャージをしてスマートにコーヒーを頼むのだ!
by soumei-a | 2012-03-01 21:39 | お気に入り | Comments(0)